2020年12月7日月曜日

冬至まで意識しておくべきこと



冬至までのエネルギー調整 〜Part 1〜 

冬至までのエネルギー調整 〜Part 2〜



10月のblogで冬至までの
エネルギー調整について綴りましたが
今回はもうすぐ迎える冬至について
更に意識しておくべき
3つの事をお伝えいたします




今年は世界全体にとって大きな年でも
ありましたが、占星術的においても
大きな変化の年です




これについては詳しい方達が
You tubeやblogなどで発信されているので
興味のある方はそちらを参考にして頂き
詳細はここでは省きたいと思います




2020年の12月21日の月曜日が冬至ですが
私はヨガの講師でもありますので
ここではヨガ哲学とインド占星術の観点
から、冬至までの意識しておくべき事を
お伝えしたいと思います




インド占星術的には
2020年12月20日から2021年3月31日まで
もう少し今の状況が続くとのことですが
ここで気をつけなくてはならないことが
何点かあります




まず一つは
情報に惑わされないこと




これは多くの方が既に
感じておられる事だと思います




先述しましたが、今は知りたい情報
例えば占星術や潜在意識コーチング
筋肉トレーニング、楽器の弾き方
英会話にダンスの方法等
無料で見られる動画が数限りなく
あります




これからの風の時代は情報の社会とも
言われていますから、あらゆる情報を
手に入れる事ができますが
同時に必要のない情報まで入ってきて
しまうとも言えます




そこで気をつけなくてはならないのは
恐怖に操られないようにすると
いうことです




一見良い事を言っているように見えて
脅すような情報は要注意だと言えます




何かが足りないような気持ちになったり
自分に自信が無くなったり
心がざわついたりするような情報は
自分の内側が発しているサインです




二つ目は
とにかく免疫を上げる事が大切です




これは休息や栄養はもちろんですが
先述した不必要な情報に
惑わされない事とも繋がってきます




不安を煽る情報を聞くと
ストレスがかかり免疫は落ちます
女性を不安にさせると化粧品が売れる
などという話しもあるくらいに
人の心とは影響を受けやすいのです




免疫を上げるには
幸せな気持ちでいる事が大切です




実際に幸せなことばかりでないのも
人生ですが
口角を上げて笑顔を作る事で
脳は騙されて幸せを感じます




これから更に気温が下がりますが
体温が一度下がるごとに身体の免疫は
大きく下がっていくと言われています




冷やさないことはもちろんですが
筋肉をトレーニングすることも
身体を温める上ではとても大切な事です




以上、2つのことは冬至までという
期間限定ではなく生きる上で常に
大切なことでもあると思います




最後に3つ目ですが
以前のblogでも綴りましたが
常に太陽を意識するという事です




曇っていたり
雨が降っていたとしても
その先に太陽があると意識する事です




そして太陽が出ている時には
少しの時間でも良いので
太陽の日差しを浴びると良いです




これは特に冬至までと冬至の日に
特に感じていただきたいと思います




私たちは情報を集められる
恵まれた時代に生きています




その恵を生かすも殺すも
受け取る側
そして発信する側の
心一つで変わっていくのです




0 件のコメント:

コメントを投稿