2021年2月26日金曜日

憧れを夢に叶える力へ



Asami-Parisチーム
AubadeのめぐみさんのBlog
を拝読し深く頷きました




今は懐かしい思い出である
コンサルティングですが
真っ最中の時は毎回が必死で
めぐみさんが綴られているように
諦めてもしょうがないんじゃないか
という誘惑を私も何度も経験しました




正直に言えばヨガの講師である事で
アウトプットに関しては初めはあまり
心配をしていなかったのですが
ヨガ独特の言い回しやトーンを
修正する事に苦労しました




ですが、Asami先生に
伴走して頂き乗り超えた先で
ハイヒールレッスンのみならず
ヨガの指導においても今では
一皮剥けたと自負しています




今、私はこの自信を強みに
新たなるチャレンジをしています




そしてこの4月から私はもう2つ
夢を叶える為にチャレンジを
増やすことに決めました




自分でも呆れるのですが
私は不器用でありながらも
いろいろな事を並行して行うタイプですが
それを忘れて、ここ数年は守りに入り
私らしい自由さを失っていました




そして自由さだけでなく
年齢やいろいろな言い訳をするうちに
好奇心やチャレンジすることすら
忘れてしまっていたように思うのです




本当のことを言えば
何か一つのことを懸命にコツコツと
打ち込める人に憧れますが
私はそのような人ではないので
私らしく情熱を忘れずに
広く自由に風のように生きよう
そう新たに決意しました




チャレンジの一つはイタリア語です
いつかフィレンツェに留学すること
イタリアで更に最高に過ごすこと
それが私の叶えたい夢の一つなのです




師匠であるAsami先生
冒頭でご紹介しためぐみさんや
Asami-Parisチームの方々は
語学に堪能な方が多くいますが
その誰もが決して自慢することなく
努力を重ねていることは私の憧れです




憧れを夢を叶える力にします




2/27〜3/3まで春休みをいただきます
次の更新は3/4の予定です




いつも読んでくださりありがとうございます


2021年2月24日水曜日

トラウマと身体の関係



昨日の春の体調管理 でも綴りましたが
ぎっくり背中になってしまった後
初めてのヨガのレッスンでした




ヨガのポーズの後にぎっくり背中が
発症したので、正直に言えば少しだけ
怖い気持ちがありましたが
ネガティブイメージを体に植え付けたく
ないという気持ちから休むことはせず
できる範囲で行いました




私が去年から研究しているテーマがあり
それはトラウマと身体の関係性です




トラウマとは日常に潜んでおり
例えば、大好きだった食べ物を食べた際
たまたま体調が悪くてあたってしまった
以来、大好物が苦手になったという経験
などは時々耳にしますが、そのように
人の思考や感情とは簡単に書き換えられて
しまいます




そのようなことはハイヒールの世界でも
頻繁におこっており、ハイヒールは体に
悪いというのも耳にした事があるのでは
ないでしょうか




以前のブログにも綴った事がありますが
私は食べる事が大好きなので
苦手な食べ物があることは損だと考え
みんなが美味しいというのだから
きっと私にも美味しいものがあるはずと
しつこく何度も食べます




結果、苦手な食べ物だったウニは
北海道のウニならみどりちゃんに聞け
と言われるほどに食べ尽くしました(笑)



トラウマというとどうしても壮絶な体験
だと考えてしまいますが、日常的にもあり
それを意識して、細かく解消していく事が
大切だと私は考えています




苦手を好きになる必要はありませんが
苦手を苦手でなくできるのであれば
人生を生きる上で生きやすくなります




これは別の言い方で言えば
苦手に対する労力がもったいないと
考えているからと言えます




どうせ努力するのなら
好きなものに使いたい
そう思う私はとても欲張りなのです





2021年2月23日火曜日

春の体調管理



木の芽時と言われる春の始まりは
本来は3月から4月にかけてですが
ここ数日の関東地方はとても暖かく
我が家の庭の花も一気に咲き乱れました




ですがこの季節は
暖かさだけでなく寒さが戻ったりして
自律神経のバランスも乱れて
体調管理も難しく感じる方も増える
季節でもあります




木の芽が芽吹くように
心の中にある様々なものも芽吹き
ポジティブだけでなく
ネガティブなものも芽吹くので
身体だけではなく心の安定にも
大きく関わってきます




月曜の朝にヨガをしている時
いつも行っているポーズ中
感じた事のない激痛が背中に走り
思わず痛みの悲鳴をあげる程でした




呼吸するだけで痛く
ぎっくり腰ならぬ
ぎっくり背中というものです




私はぎっくり腰も経験していますが
大抵の場合は良くなるのに1週間は
かかります



とにかく少しでもよくなるようにと
いろいろと調べてみると
ぎっくり背中を治すエクササイズの
動画がいくつかあったので
悲鳴を上げつつかたっぱしから行い
なんとか日常生活を行える程に
なりました




大元の原因は運動不足やストレスが
挙げられますが、私はやはり気温の
変化によるものだと思っています




健康な方でも不調を感じるこの季節
無理をせずご自愛して過ごして下さい






2021年2月19日金曜日

魂に触れるとは



Asami先生のブログ
「 魂の核」を拝読し思った
ああ、ついに・・




数週間前のAsami先生とのレッスン中
夢だか現実だかわからないような
不思議な気持ちになった事があった




こうして文章に綴ると
何だかおかしいけれど
胸がいっぱいなような
泣きたいような
なんとも説明し難い気持ちになった




そんな訳のわからない思いを
言葉足らずながらお伝えすると
Asami先生はわかってくださった




そのレッスンの後にblogで綴ったのが
だった




水の流れと同じで
低いエネルギーは
高いところに適しておらず
同様に高いエネルギーは
低い所には適していない




同じステージにいる限り
向上することはない




だがそのステージおいて
努力し続けるのなら
望むと望まざるにかかわらず
人とは上のステージに上がる




変化の時
変わらない理由をあげたくなる程に
その事実を認めたくない程に怖い時
もある




Asami先生が見せてくださるように
私も精進していきます




土曜日から月曜日までのブログはお休みします



いつも読んでくださりありがとうございます



2021年2月18日木曜日

今日一日を善い心で穏やかに



先日、カナダの大学で教えておられる
お坊さんの話しを聞く機会がありました




2021年の私は仏教の慈悲について更に
深い興味を抱き、それに伴い様々な形で
その情報を受け取る事ができるように
なっています




1時間ほどの時間でしたが
繰り返し仰っていたのは
自分を愛するということの先に
他者への愛もあり
他者への愛もイコール自己愛である
ということです




(私は)あなたを愛している
日本語は主語が曖昧ですが
誰かを愛する時、私が、私はと
必ず自分も伴います




自分を愛せないのなら
真に他者を愛する事はできません




慈悲や慈しみは
段階的に育てていく事が必要です




その為にできる事は
今日1日、気付き続け、善い心でいる事
これを次の日も、また次の日も続けて
いくだけです




そうすれば結果は
自ずと善きものになっていきます




全ての生きとし生けるものの
苦しみがなくなりますように




2021年2月17日水曜日

コーチを持つ恩恵



今日はやる気に満ちている!という事は
365日でそう何日もあるわけではないが
では、どうやってやる気を出すのか




練習をやりたくないなと思う事はあっても
やり終えた後、やらなければ良かったと
思った事は一度もない
そう知っているのでやる




大体においてスッキリするとわかっている
ことをやりたくないのは、忙しかったり
だるかったり、面倒だったりと心の様子が
あまりよろしくない時だ




よっぱど体調が悪かったりしない限り
身体は動かした方が良い




そんな事はわかってる!と言いたくなる
気持ちも怠け者の私は誰よりもよく
わかっている




だが、ここで伝えたいのは
やって良かったのはもちろんだが
やらなければ良かったと思った事がない
という事




この微妙な違いが私のモチベーションに
なっている




そして何より導いてくださるコーチとの
定期的なレッスンをスケジュールに入れる事




私は今、バカンスや用事を抜かして基本的に
週一回のAsami先生とのハイヒールのレッスン
週一回のヨガのレッスンを受講している




世の中には今、You TubeやDVD
オンラインレッスン、様々なものがあるが
スイッチをしっかりと入れてくださる
コーチや先生とのレッスンに勝るものはない




毎日の練習ができなくても
週に一度のレッスンでも
意識と身体のスイッチが入る




日々の練習ができなかったとしても
週に一度、コーチと対面する時間を持つ
それだけで身体とは変わる



2020年9月のblogより

2021年2月16日火曜日

知らないと言えない人たち



今日のブログは独り言のように
少し散らかっています




私のハイヒールの師匠である
ASAMI先生は生きる芸術です




Asami先生と出会った方は誰もが
この言葉は決してお世辞ではなく
真実の言葉だ、と
うなずいて下さるでしょう




Asami先生との時間に私は時に
先生の美しさの秘密が知りたくて
子どものように質問します




そんな私に先生はいつも
真摯に答えてくださります




残念ながら私が過去に習った
先生と呼ばれている方達の中には
答えの出し惜しみをする方がいました




私はその度に残念に思い
答えを探す為に新たな師を
探さなければならなくなりました




私は今、コーチを仕事にしていますが
勉強不足によってわからないことも
沢山あります




その場合は当たり前のことですが
わからないことを正直に伝えます




もしかしたら過去に出会った先生は
答えを知らなかったのかもしれないと
ふと思いました
それなら、そう言ってくれたら
良かったのにな・・・




Asami先生とお話しした後
何故だか急に思い出したのでした



2021年2月12日金曜日

ミモザのある庭



私が長年夢見ていたことの一つに
自分の庭にミモザの花を咲かせる
というものがありました




横浜に引っ越してからは長年の憧れで
あったハスの花、藤の花、2年越しで
プルメリア、数々の薔薇も咲きました




ですが一番の憧れであるミモザの花を
みる事はできませんでしたが
とうとう今週、咲いたのです




正直にいってまだ見栄えの良い木の形
ではないのですが、ミモザの花は美しく
心からの幸せを感じています




ミモザが咲いた今週
ずっと勉強したいと思っていた講義を
オンラインで受講しはじめましたが
同じ分野の別の講師の方の講義も受講
できる事になり広がりを感じています




これらは今の私より少しレベルが上の
内容なので消化するには努力が必要と
なりますが、このような機会を自宅に
いながら経験できるようになった事は
これもまた一つのチャンスを掴んだと
言えます




庭の花を咲かせるように
私自身の花を咲かせていこう




私の心にまた一つ蕾が増えたように
感じています




土曜日と日曜日のブログはお休みします
次の更新は月曜日の予定です




素敵な週末をお過ごし下さい


2021年2月11日木曜日

変化し続ける関係



昨日は夫が
今日の仕事が延期になったと言うので
お互いに午前中には仕事を終わらせて
海へとドライブへ行ってきました




夫が平日に休む事はとても珍しく
また休日でも急遽仕事へ行くこともあり
その時には予定が中止になってしまう事
も少なくないので、彼が時間を作れた際
には私が合わせます




以前はそのせいで、夫に振り回されて
いるように感じたり、夫の仕事の内容
から比べると合わせるのは私の方だと
妙な劣等感のようなものを抱いている
こともありました




ですが、今はそのように思う事はなく
夫が少しでも多く一緒に過ごそうとして
くれている事や、それに合わせる事が
できる余裕のある環境に感謝しています




捉え方一つで
振り回されていると感じたことから
一緒に過ごせる時間を感謝できると
変えることができ、私自身の心も解放
されたような思いです




年齢を重ねたせいかもしれませんが
狭かった私の心が少しだけ広くなり
それを反映するように関係性もより
よく変わっていたように感じます




2021年2月9日火曜日

夢は叶っていますか?



夫とドライブ中に
もし生まれ変わるとしたら
歌も踊りも上手い人がいいな
と話したことがあります




私は踊ることが好きですが
いつの頃からか
歌は上手くない
そう思っていました




おかしな事に踊りも特別に上手い
などとは思ってはいないのですが
歌に関する印象とは違い
苦手意識はありませんでした




昨年
ヨガのクラス等で使う音楽の著作権の
問題がうるさくなってきたので
少し注意した方が良いと師匠から聞き
どうしようと考えたときに、自分で
マントラを録音して使えば良いかもと
思いつきました




そして師匠が、あなたの脳内に
流れ続けるマントラはいろいろな所で
唱えた方が良いよと仰ってもいたので
インスタグラムでシェアもしました




そうすると私の動画を見て
メッセージを下さった方の中に
私の歌が好きだと仰ってくださった方
がいたのです




私がいつも唱えるマントラを
歌だと仰ってくださった




歌・・・
確かに私は歌っていたのでした




そして親友は
みどりちゃんの凛とした踊りが好きだよ
と言ってくれます




正直に自分自身では歌も踊りも
上手いとは今でも思ってはいませんが
言葉をかけていただき思ったのです
私の願いは叶っていた、と




私は歌ったり踊ったりしながら
人生を生きていたかった
それはいつも目の前にあった




そう思うと何故か
自分でもびっくりするほどに
涙が溢れてきました




私は今、もう一つ夢に向かって
動き出しています




私は必ず夢を叶えていきます





2021年2月5日金曜日

SEATBELT PSYCHIC 〜占いタクシー〜



Seatbelt Psychic(邦題は占いタクシー)
というアメリカの番組を見ました




内容はミディアム(霊媒)が
タクシー運転手になり乗客を
霊視するというもの




1話30分ほどのプログラムで
全然期待せずに身始めたのですが
番組中、何度も涙が溢れました




生きていれば良い人とだけと
出会うわけでもなく
そうでない人とも出会います




良い思い出もありますが
そうでない思い出もあります




そういった事を超えてのメッセージを
もらった人々が
長年背負っていた肩の荷を降ろしたり
これからは前に進んで行こう
悲しみではなくポジティブで穏やかに
受け取ることのできる内容でした




愛する人も
そうでなかった人も
今は幸せで穏やかで
見守る側の存在になっている




タクシーという一期一会
人生ですれ違うだけの時
そのほんのひと時の言葉で救われる




私が人生で追い求めているものは
こういった人間同士のやり取り




受け取る側でもあり
差し出す側でもありたい
愛とはいつもここにあると伝えたい




そんな風に思ったのでした




番組にご興味のある方は
Amazon PrimeやYou Tubeで
無料で視聴できます
 



明日から月曜日までのブログはお休みします
次の更新は火曜日の予定です




いつも読んでくださりありがとうございます



2021年2月4日木曜日

本当の幸せとは



本当の幸せとは?




ここ数年よく聞く言葉ですが
いつの時代もそれこそ何千年も昔の
聖書の時代から人の思いや悩みとは
変わらないものなのだなと様々な
文献を読んでそう思います




本当の幸せ、本当の豊かさとは
お金では無いだとか
いや、やはりお金は大事
パートナーがいる、いない
やりがいのある仕事がある、ない




人がいればいるだけ
価値観は違い
似ているように感じたとしても
自分だけの思いがあるものです




ヨガやインド由来の仏教の哲学では
マインドが世界を作るというのが
基本ですが、最近の科学でもそれが
脳科学などで証明されています




私の憧れの人の一人
絵本作家の故ターシャ・テューダーの
本のタイトルに「喜びは創りだすもの」
というものがあります




彼女は現代のアメリカ人ですが
開拓時代のような生活を田舎暮らしで
送っていた方で、日々を懸命に暮らして
いると宗教などは関係なく同じ真理に
行き着くのだと思います




それでは喜びとはなんでしょうか?




私たちは不安や何かが足りないという
思い、欠乏感からその穴を埋める為に
いろいろなものを欲しがり、生産し
時には搾取をし消費をします
これは生きている限り当たり前に起こる
いのちの営みです




私たちには既に手にしている素晴らしい
ものがあります




そのことに気がつかないとするのなら
あまりにも忙しくしすぎているのかも
しれませんし、自分に厳しくしすぎて
いるのかもしれませんし、まだ自分の
持つ良いところが見つけられないの
かもしれません




欲求や不安、怒りに飲み込まるのではなく
自分の思い、意識をコントロールする事




それは自分のマインドを変えるだけでなく
世界をも変えると聞いてそれを信じられる
でしょうか




慈悲の瞑想に
生きとし生きるもの全てが幸せであります
ようにとマントラがあります



その世界を心から願い信じるのなら
必ずそうなるのです




それを決めるのは私たちのマインドであり
エネルギー、ただそれだけなのです




2020年10月のblogより

2021年2月3日水曜日

愛する存在そのものを受け止める



人は自分が見たいように見る




これは自分自身についてもだが
誰かについてもそうで
自分が思った通りでないと
勝手にがっかりしたりする




そんな事をみんなわかってきたせいか
人に期待しないようにという言葉を
よく聞くようになったのだが
何も期待しないとはなんだか少し
寂しいなと思ったりする




思っていたのと違った
というのもよく聞く言葉だ




どう期待して
どう思っていたのか




それは期待というものではなく
ただ自分の都合の良い状況を想定
していただけではないのだろうか




そこへ相手への思いやりはあるのか
自分の思い通りに動くロボットのような
相手が欲しいだけなのか




そのままでいい
そう言ってくれる相手に感謝しつつ
私がそう言うのにはまだ心が未熟すぎる




愛する存在そのもの
ただその存在があること
それだけに期待し
ただ楽しみ、慈しむ
そんな風に心のままに思う



2021年2月2日火曜日

頭のポジションの修正



頭のポジションが変わる事で
首のポジションも変わり
繋がる背中や腰までもが変化します




今日はAsami先生のレッスンでしたが
身体の調子が本調子でなく
レッスンの30分前までお休みしようか
迷っていたのでした




ですが熱や病気による体調の悪さで
ないことがわかっていたので
レッスンを受けた方が身体が整うと
判断しました




身体をコントロールできない状態での
レッスンは正直にとても辛いのですが
ただひたすらAsami先生の誘導に耳を
澄ませて身体を動かし、終わる頃には
ようやくいつものベースを取り戻し
一安心したのでした




前日に子宮がん検診を行ったことや
ここ数週間デスクワークが多く
姿勢が悪かったことに加えて
外出先でも寒さで姿勢が悪いことが
原因となり身体が歪み、いつもは意識
していたはずの頭のポジションが崩れた
事で全体のバランスも崩れていました




慣れないデスクワークが多かった今週は
心のコントロールも悪かったのでしょう
いつもよりイライラすることも多かった
のですが、今思えば、身体の状態も良く
なかったのです




リモートワークや冬の寒さ
他にも姿勢の悪くなる要因は沢山あります




姿勢の悪さで指摘される猫背もですが
是非、頭のポジションにも目を向けて
いきましょう


2021年2月1日月曜日

瞑想するのに最適な時間



瞑想に良い時間帯はいつですか?
とのご質問を頂きました




この答えは諸説ありますが
私の先生に教えていただいたものを
シェアいたします




朝の瞑想に最適な時間は
日の出の1時間35分から45分前です




ですが、日本では日の出の時間は
日々変わっていきますので
朝の4時半くらいとお伝えしています




この時間帯はとても神聖な時で
1日が動き出す前
全てのエレメントが動き出す前の
瞑想に良い時間帯だと言われています




太陽を待ち望み
地球と共に目覚めていく
そんな風に感じるこの時間帯は
私が好きな時でもあります




午後の時間帯としては
日の入り後の1時間後です




夕方は一日私たちを照らしてくれた
太陽へ感謝と共に瞑想で見送る時間




ですが、どちらの時間帯も
仕事をしていたりなど通常の生活を
送っているとなかなか難しい時間帯です




ですから、この時間帯に囚われて
できないと思ってしまうより
自分のできる時間帯に続けやすい形で
行うのが一番良いでしょう