2020年5月30日土曜日

私の夢見る道


ハイヒールに縁がない私がハイヒールの
哲学を学ぼうと思ったのは、ASAMI先生
とその美学に惹かれた事もあるが、この
メソッドの理論が完璧だったこともある




以前の blogに綴ったようにも思うが
当時の私は自身のリハビリのために
通ったピラティスの資格を関東なら
沢山の選択肢があるだろうと探して
いる最中であった




だがどこもピンとくる事のないまま
過ごしているうちに、ASAMI先生に
出会いコンサルティングの受講を
決めた




ピラティスからハイヒール?
だがその選択は間違いではなかった




先日、過去に右脚を怪我をした為に
庇って歩く事が癖になっておられる方
のレッスンを行った




痛みはないが庇いながら歩いていた事で
それが癖となり筋力がつかず
さらに庇ってしまうという循環に
なっておられた




怪我とは身体だけではなく
心にも傷を負ってしまい
トラウマになりチャレンジを
するのが怖くなる事もある




だが勇気を出してチャレンジして
おられるその姿に胸を打たれた




今朝オンラインで仲間達と
久しぶりに長い瞑想の時を持った




その瞑想に後に浮かんだ思いは
自分が絶望したあの時に助けられたように
誰かを助けられたらという思いだった




私ができる最大限のことをしよう
そして私が描く道のために
私自身もチャレンジすべき事がある




明日のブログはお休み致します
次の更新は月曜日の予定です



2020年5月29日金曜日

疲れた時にこそ


人を思いやるゆとりを失うほどに
自分を忙しくしてはいけません
〜マザー・テレサ〜





この言葉のように疲れがたまり
すぎて、人を思いやるどころか
自分まで思いやる事ができなく
なってしまってはいけない




本日のクライアントはダンスを
されている方で身体の使い方が
とても上手な方であった




一つのダンスの振り付けのように
身体を動かされていて美しかった




私の初めてのクライアントの方は
ゴルフをされており、体幹があり
身体の動きのセンスをお持ちで
とても美しい




運動をほとんどしないという方は
オプションで行ったヨガを気に
入って下さった




私のレッスンを受けてくださるの
は身体を動かす事がお好きな方達
や身体のケアに心を配られている
方達だと感じる




実際、普段の生活で行える動きを
お伝えすると、例えばマッサージ等
を普段の生活でも行ってくださって
いる方もいる




身体を大切にしているとは
自分を大切にしていることであり
周りの人たちをも大切にできる




私のモットーは
健全な身体に健全な魂が宿る
である




私自身が今まで怪我を沢山しており
今でも頸椎の持病を抱えている身で
あるので、身体を保つ努力を怠る事
ができない




身体を整えれば
心も整う




何かすっきりしないモヤモヤした
気分だったのが身体を動かしたら
すっきりしたという経験は多くの人
があるだろう




では何故やらないのか?




この問いに
わかっているけどできないんだ
とはクタクタに疲れた時の夫が
よく言う言葉であり、私にも
その気持ちはよくわかる




だがここで運動習慣があるという事
は自分の身を助ける




疲れが癒えるまでの休憩はもちろんだが
その後はやはり身体を動かす事が
回復に繋がっていく




大切な自分をケアすること
そうすることで自分の周りにいる大切
な人達もケアすることに繋がるのだ





2020年5月28日木曜日

知る事、身を守る事


これから綴ろうとしているblogの
内容は少し迷っていたが、やはり
多くの女性に知って欲しいことで
ある為、掲載を決めた




以前のblog、「身を守る」でも
綴ったが、自分より弱く見える
女性に対して卑劣な事をする男性
は一定数いる




数日前に、身体が不自由だと装い
助けを求め、体を触ってきたり
手が動かないのでドアを開けて下さい
と頼み、車やトイレ等に押し込まれそう
になった女性達がいると聞いた




どちらの場合も助けを求められた際に
男性をよんできますね、と答えると
あ、やっぱり大丈夫です!などと言い
立ち去るそうだ




人の親切心につけ込んだ最低の行為
であり、そのせいで本当に困っている
人が疑われ、助けを受けられなくなる
可能性に繋がる




そして、そういった事に巻き込まれ
被害を受けた女性は心に傷を負い
時に自分を責めてしまったり
そんな格好をしているからなどと
お門違いな非難まで受けたり等
かける言葉も見つからない程に悔しい




誰かに助けを求められた時には
こたえられる自分でいたい




だが同時に、他にも沢山の男性達が
いる環境の中で、敢えて異性である
女性を選んで助けを求めている場合
その矛盾を察知する必要がある




これは人を疑うということではなく
事実を見極めていくということ




知る事で自分の身を守り
大切な自分自身を助けていく
それが何より大切な事だ




2020年5月27日水曜日

私流の睡眠の取り方


本日はようやくネイルサロンへと
行く事ができた




入る前の手指消毒はもちろんの事
テーブルには駅の窓口のような透明
の衝立もありマスクもしているので
万全の対策が取られていた




いつも元気なネイルサロンの彼女だが
どことなく雰囲気が違い心が疲れていた
ようだった




みどりさんは何故いつでもそんなに元気
なんですか?なんだかキラキラしてます!
と仰るので、多分よく寝ているせいだと
思いますよと答える




彼女は私に会う度にそう仰るのだが
もしかしたら元気じゃない人の方が
多いのかもしれない




以前からblogで綴っているが
私は睡眠時間が長い




起床も早いし
就寝時間も早い




時間がある時には必ず昼寝もするが
忙しい時には1分だけタイマーをかけて
寝るなど暇を見つけて少しでも寝る




例えば朝はストレッチの後
ヨガのポーズを行い
その後、エクササイズをする




終わるとヨガのお休みの
ポーズと合わせて少し寝る




午前の仕事が終わり
昼食を取りまた少し寝る




ヨガやハイヒールのセッションの
前は瞑想の時間を取り頭を休ませる




セッションが終わるとまた少し寝る




長い瞑想をした後は身体を
休ませる為に眠る




運転中もこまめに休憩をし
タイマーをかけて眠る




外出から帰ると少し眠る




旅先でも昼寝をする




とにかく短くも長くも取り敢えず寝る




寝室も寝ることだけにこだわり
照明は小さなスポットライトのみ
スマートフォンは持ち込まない等
徹底している




少し特殊な睡眠生活だという自覚があるが
この生活を確立するまでは、忙しい日には
睡眠不足で体調が悪くなったり、機嫌も悪く
なったりなどコントロールが難しかった




人それぞれの健康法があると思うが
睡眠とは等しく誰にも必要だ




1分タイマー睡眠は忙しい中で
疲れた際にはとても有効なので
お勧めしたい




頭もスッキリとし寝過ぎによる
だるさも感じない




また実際に眠ってはいなくても
1分、目を閉じる事で視界が遮断され
目が休まるだけではなく頭も休まる




1分とは短いようで長い
是非感じてみて下さい





2020年5月26日火曜日

努力の方向性


ハイヒールのエクササイズやストレッチ




ASAMI先生のビデオでは
美しい姿で行われている




きっとASAMI-PARISチームの方達も
美しい姿で行われている筈だ




私のエクササイズの定番のスタイルは
レギンスにタンクトップだ




特にアディダスのスリーストライプスの
レギンスはラインで歪みを確認するのに
最適で、デザインも好みで愛用している




だが、今週はそれだけでは満足できなく
なり一部丈の短いレギンスにしていた




骨盤のニュートラルなポジションを
先週から自分に課したテーマにしており
その為にはよく見える事が必要だった




タンクトップはデコルテと背中が広く
開いたもので、それに一部丈のレギンス
をウエストにぴったり骨盤の横のライン
に合わせてからエクササイズを行う




そうすると一瞬でも骨盤が上がったり
曲がったりするとわかるのだ




その姿に夫は
バレエダンサーみたい、男のね!
と言った




女性である私が男性ダンサーのように見える
とは一体どうなのかと思うが、実のところ
なぜだか、この奇妙なスタイルにしてからと
いうもの妙に気合いが入るようになっていた




とても張り切り、せっせと練習に励みいつも
以上の筋肉痛にも満足していた




意気揚々とASAMI先生のレッスンを受ける




いつもはスムーズに流れていく
椅子のエクササイズがおかしい




素足のエクササイズもおかしい




しつこく研究を重ねた
骨盤と腹筋がおかしい




いつもよりも画面に張り付いておられた
ASAMI先生のメスが入り、膿みが出た




数時間 ×1週間
私の練習と研究は一体・・




PréludeのKateさんが以前
Pas d’excuse 言い訳をしないで綴られて
おられたその気持ちが痛いほどわかる




私は1週間、間違った努力をしていた




ガッカリして、一体これは何でしょう・・
とASAMI先生に伝えると
1週間で気がつけたからよかったですね
と優しく仰った




自分の身体とは良くわかるようでいて
よくわからないものだ




残念ながら努力もやり方を
間違えれば害になることもある




だが失敗にめげない私はもう既に
明日の自主練習が楽しみだ




こう思えるのもASAMI先生の愛ある
ご指導のおかげなのである





2020年5月25日月曜日

存在が誰かを助けるということ


私の住む神奈川県には日本屈指の
県立の子ども病院がある




この病院にはファシリティドッグという
医療スタッフの一員として働く犬がいる




NHKなどでも何度か取り上げられ
ご存知の方もいるかもしれない




テレビを見ない私は横浜に来て初めて
この活動を知った




2歳を目前に小児がんで亡くなった
タイラー・フェリスの両親の基金によって
設立された東京都認定機関の活動である




辛い闘病生活の中でも笑顔を失わなかった
タイラーの勇気とご両親の経験がきっと役に
立つに違いない、苦しみを背負っている子供
と家族のためにポジティブな何かを想像する
事ができるはずだと




海外では沢山いるファシリティドッグだが
元々外で犬を飼う文化であった日本では
受け入れ先が難しかったという




先日たまたま見ていたSNSのフィールドに
ファシリティドッグ、ベイリーのハンドラ
ーである、看護師の森田さんという方が
TEDに出演した際の動画があがった




触れ合いだけではなく、採血や点滴
手術への同行、リハビリの応援
看護師であるハンドラーと共に患者
の治療方針の会議に出る事もある




ファシリティドッグ達は辛く困難な病院
での道のりに耐える子ども達を癒し
勇気を与える役割を担う




大人でも辛い検査を、ベイリーいるから
頑張る、ベイリーが一緒にいてくれるなら
後100回でもやるという子ども達




辛い状況の中、闘うお子さんの前では涙を
見せられないお母さんがベイリーを抱きしめて
思い切り泣いた後、病室へと戻る




誰かの言葉によって助けられる事もあるが
言葉が無いことに助けられる事もある




森田さんの数々の言葉に心が動く




私は人生の多くの時を猫と過ごし
動物が大好きだが、動物が何を思い
何を感じているのかはわからない
勝手に想像するのみだ




ただ、彼らはこの漢字で表される
動く物、というだけの存在ではない




無償の愛、という言葉があるが
正直に私は自分にこれがあるとは
思わない




動物達に無償の愛があるのかも
わからない




だがこのような存在があると
知るだけで救われる




このように人を助ける存在があること
言葉を持たず、ただそこにいてくれる
それだけで救われる存在




それは生まれてきた子ども達も同じだ




言葉が人を傷つけ
言葉が人を助けもする
如何に言葉に依存しているかを思う




存在が誰かを助けるということ
私たちは誰かを助ける存在であること




私達が取る全ての行動が
より大きな目的に向かい
私達を動かしている






2020年5月22日金曜日

スマートフォンでのハイヒールレッスン


スマートフォンでハイヒールのレッスン
を受講して下さいました




簡単そうに見える素足のエクササイズも
体の歪みを正しながらインナーマッスル
を使いゆっくりと行うので、体のコント
ロールを必要とし思った以上に難しい事
です




通常、スカイプでのオンラインレッスン
では2分割された画面でお互いを見ながら
正面、後ろ、横と確認しながら行います




今回のレッスンではスマートフォンでの
受講でしたので、動きの説明のあとは
全て私の声だけを頼りに身体を動かして
頂きました




もちろんこちらではパソコンの画面で
大きく拝見できるので問題ありません




鏡やお手本を見ないで声に耳をすませ
声だけを頼りに行うレッスンもとても
気に入って下さいました





思えば私もASAMI先生とのレッスン中に
ある域に達すると、先生の声だけに耳を
すませ、声だけを頼りに身体を動かして
います




それは耳を傾けるだけではなく
五感をフル活動させ、心を開いていく
必要があり、その過程で気持ちも整う
ような感覚すら覚えます




とは言え、やはりしっかりと見られる
パソコンでの画面をオススメをしますが
場所や時間の都合、旅先での荷物の関係
など、パソコンがない場合にはスマート
フォンでも気軽に受講して頂けたらと
思います




明日と明後日はblogをお休みします
次の更新は月曜日の予定です



2020年5月21日木曜日

筋肉を目覚めさせる(腸腰筋編)


フラミンゴのエクササイズで90度に
持ち上げるのが辛い方
階段が辛かったり、つまずきやすい方




様々な原因の中の一つに
腸腰筋の衰えが挙げられます




腸腰筋とはいくつかの筋肉の集まりの
総称で、簡単に言うと上半身と下半身を
繋ぎ、腿や膝を持ち上げる動きを行い
立ち姿勢保ったり、また速く走る為の
インナーマッスルとして知られています




ここが硬くなると骨盤が前に引っ張られて
反り腰にもなりやすく、また衰えると骨盤
が倒れ猫背の姿勢になります




加齢による衰えもありますから早めにケア
が必要ですので、簡単なストレッチをお伝
えします




1.両方の膝を床につけた状態で
背筋をまっすぐに伸ばします




2.片方の脚を前に出し膝を立て
90度に曲げます




3.反対側の脚は真下に90度
膝下から足の甲は床につけます




4.その状態から下側の脚を後ろに
引いていき、股関節の付け根を
グーっと伸ばしていきます




※イメージは前後開脚のように
後ろ足を伸ばす感じ




これは多くの方がされた事のある
ストレッチだと思います




脚の幅などご自分で調整し気持ちの
良いところを見つけましょう




また寝たきりの方などには股関節に
そっと手を当て、ほんの軽く優しく
揺らすとそれだけで腸腰筋が刺激され
ほぐれると作業療法士の方に教えて
頂きました




成人の身体は60〜65%の水分でできて
いますから、軽い刺激で、直接触れら
れない深層の筋肉に伝わります




寝る前のひと時、股関節に手を当てて
軽く揺らしてほぐしてみて下さい




2020年5月20日水曜日

ヨガとハイヒール、唯一無二の私


パリから帰国した元タカラジェンヌ
の鳳みどり先生って感じ!




私のinstagramの動画を見た
ヨガ講師仲間の言葉である
その言葉に心から笑った




続けて、ハイヒールコーチである事が
ヨガよりも似合ってると彼女は言った




ハイヒールコーチである私よりも
ヨガ講師である私の方が年月は長い




私の考え方や生き方、ライフスタイル
がヨガ哲学がベースになっている事も
あり、ヨガ仲間にハイヒールコーチ
である私がどう映るかは検討もつかな
かった




数人のヨガ講師仲間に、なんとなくは
伝えてはいるものの、しっかりと伝えた
のは、冒頭の言葉の彼女が初めてだった




彼女は数年来の付き合いで、道に迷う私
苛立ちを抱える私、問題に向き合えずに
いる私、様々な私を見守ってくれた




私たちのヨガでの付き合いとは
ただポーズをとることだけではなく
心からの語り合いも含まれていた




そんな彼女に、今の私が合っている
ASAMI先生を見つけたのはさすがだ!
と言われ、出会いは運命だと改めて
思う




冒頭の言葉は、ASAMI先生がフランス人
だという事もまだ何も伝えていない時に
彼女が言った言葉である




こんなことを言うのはとても烏滸がましい
事であるが、ASAMI-PARISのエスプリを
感じてもらえたのだと嬉しくなった




ハイヒールコーチである私
ヨガ講師である私
唯一無二の私




ヨガ講師であり身体の専門家である友人と
ヨガ講師でありハイヒールコーチである私
どちらも目指している先は同じだ




筋肉と身体のアライメントの情報交換を
沢山行い、ヨガの事、瞑想の事、宇宙の事
そして自分の講師としてのルーツを思い出す




お互いの人生が良いものであるようにと
願い合う、そしていつまでも学び続ける
仲間と語り合えたひとときであった






2020年5月19日火曜日

ナチュラルに美しいとは


数年前からオーガニックやロハス
ヨガや菜食、グリーンスムージー
スーパーフードなど、健康的で
ナチュラルなライフスタイルを
好む人が増えてきている
私もそのうちの一人だ



日本でこのようなスタイルが

好きな方が着ている服で多いのが
身体のラインが出ないリネンや
コットンの服だ




私もリネンとコットンが大好きで

沢山持っているし、身体のラインが
出ない服もある



だが麻袋のような服

と言ったらいいのだろうか



タボダボにダボダボを
合わせている服は
どうも好みではない



私の好きなアメリカの女優の

ジェニファー・アニストンは
ナチュラルで健康的
そしてセクシーである



美しいブロンズの肌

キラキラした髪
健康的な身体



彼女の美しいスタイルを見れば

日々食事に気を使い
エクササイズをしているのは
一目瞭然だ



彼女は美しいドレスを着て

ハイヒールを履いている時もあれば
レギンスにタンクトップの
動きやすい服の時もある




だが決して麻袋は着ていない




麻袋のような服が悪いのではない





問題はその服を本当に心から望んで
着ているかと言うことだ




もし仮に最高に美しく引き締まった

ジェニファーのような身体を手に入れた
その時も、その服を着ているか



私なら絶対に着ない




正直に言えば私も自分自身の身体

には決して満足はしていない




だが隠すような服を着た自分も
美しく見えない事を知っている



ナチュラルな美しさというのは

決してありのままでいるという
ことではない




ナチュラルに美しく見える人も
多大な努力を重ねているのだ




2019年9月のblogより

2020年5月18日月曜日

心と身体を整えるハイヒールのエクササイズ



ハイヒールのエクササイズやヨガの
レッスンを行う際に大切にしている
ことの一つは、適切な筋肉や身体の
ポジションです




ボディワークの仲間からは
「素晴らしくしつこい(笑)」
と称される程にこだわりがあります




何度も何度も繰り返すことで
何処が正しいポジションかを
身体に伝えていきます




愛する師匠である ASAMI先生との
レッスンでも、私ができないところ
には何度でもメスが入ります




最後にはフラフラになり上手くできない
場合も多々ありますが、それでも筋肉と
意識は修正されていきます




ハイヒールで痛みなく美しく歩ける事が
目標ですが、その前の過程である歪みの
修正や筋肉作りをしていく事で、更なる
恩恵を得られると私は信じています




身体を整える事は心も整える事であり
ハイヒールのエクササイズは
その両方を美しく行う事ができる
女性にとって最高のものです




2020年5月16日土曜日

思い出に心を寄せた朝


晴天続きだった横浜だが今日は
久しぶりの雨で庭の緑が深まり
とても美しい




このblogを読んで下さっている方は
ご存知だと思うが私の名前はみどり
という




幼い頃は、ひらがなで尚且つ色と
いう二重苦の名前だと感じていた




周りの友人も姉も漢字の名前だったし
とりわけ「子」がつく名前に憧れた




男子からの、黄色!青!などの
馬鹿げたからかいにうんざりしたし
とにかく変な名前だと思っていた




ある日、父に
なんでみどりにしたの?と尋ねると
あっさりと、好きな色だからだよと
答えた




そんな理由・・・と
その時はなんだかがっかりした




今思うと好きな色の名前をつけるとは
素敵な事だと思うが、当時はその簡単
な理由にがっかりしたのだった




続けて父は
みどり色を嫌いな人はいないし
緑は癒しの色だからね
何よりひらがなだから簡単だろ?
と笑っていた




その理由の全てに当時は全くピンと
きていなかったのを思い出し
なんだか可笑しくなった




今の私の暮らしは名前の通り
緑に囲まれて、緑に癒され
緑を愛し、緑の指を持つと自負
するほど植物を育てる事が得意
であり、友人からは緑の魔女と
呼ばれる




父はそこまで予測して
名前をつけたのだろうか?




きっとそうじゃないだろうな・・




雨に濡れる深い緑を見ながら
思い出に心を寄せた朝




明日のblogはお休みします
次の更新は月曜日の予定です




2020年5月15日金曜日

尿失禁とハイヒール


女性の身体とは、繊細で複雑で
それぞれの年齢で悩みが少なく
ない




私は職業柄、体のお悩みを相談
される事が多いが、その中でも
尿もれの悩みは少なくない




下着を汚してしまわないように
ナプキンが手放せないという方
もいる




私も尿漏れをする事があったの
で切ない気持ちは痛いほどわかる




尿漏れの原因の一つは骨盤底筋群
の衰えによるものだ




骨盤底筋群は加齢や出産が原因で
衰えやすいが、パソコンやスマート
フォンを操作する時間が増えたり等
で姿勢が悪くなりインナーマッスル
を正しく使えなくなり、若い方達の
間でも尿失禁が増えてきている




衰える原因として先に挙げた年齢
的な事や出産経験などがあるが
大きな原因の一つはやはり運動不足
による筋力の低下だ




私たちの骨盤は9個の小さな筋肉
からなる骨盤底筋群で支えられて
いる




この筋肉の働きは骨盤内の臓器を
支えて安定させる役割があり内臓
をしっかりと下から支え体幹を
安定させる




この骨盤底筋群が使えないと尿もれ
などのトラブルが起きるだけではな
く下腹のぽっこりや、四角いお尻も
出来上がってしまう




骨盤底筋群を鍛える為には多くの
エクササイズがあるが毎日行う事が
大切なのでご自分が一番やりやすい
やり方で取り入れるのが一番だ




私がお勧めしたいエクササイズやヨガ
のポーズはいくつかあるのだが取り入
れやすいものの一つをご紹介したい




信号待ちの際、肛門と尿道の間にある
会陰を引き締めたり緩めたりする事だ




その際にお尻の筋肉で動かさないよう
にする
あくまでも動かす部分は会陰
更に会陰と膣までもを動かすと尚良い




これは信号待ちだけではなく、椅子に
座っていたり、寝ている際にもできる
のだが、この信号待ちという決まった
時間なので集中できる
信号待ちがエクササイズタイムになる




始めのうちは会陰だけを動かすのは難
しいかもしれないが練習するとできる
ようになる




わからない場合はまず肛門を動かす事
から始めてみて下さい




できるようになればどこでもいつでも
思い出した時に行っていけば更に良い




ちなみにこの動きは、姿勢が悪いまま
行うと正しく筋肉が動かない




姿勢が悪く猫背の方の骨盤は一般的には
後傾しているがその方により症状が違い
前傾しているが故にバランスを取る為に
猫背になってしまう場合など、いろいろ
なケースがあるのでここでは骨盤のポジ
ションについては述べないが、意識する
べきはしっかりと骨盤を立てることだ




また骨盤のポジションを改善するだけで
腹筋も働きやすく体にも良い




ハイヒールを履きこなすには正しい骨盤
のポジションである事が必須だ
正しい骨盤のポジションでない限り腹筋
も正しい位置にならない




ハイヒールで正しく美しく歩く事は尿失禁
解消への道でもある




お悩みの方は是非、先にあげた信号待ちの
エクササイズとともにハイヒールのエクサ
サイズも取り入れていただけたらと思う




2020年1月のblogより






2020年5月14日木曜日

燻る思いを吐き出せる場所


我が家の庭の向こうには公園がある
緑豊かな公園で憩いの場となっている




最近その公園に大学生か高校生くらい
の青年たち数人が集まるようになった




外出自粛中だが仲間とお喋りしたい
気持ちもわかるとは思っていたが
その内、音楽をかけたりするように
なった




彼らのお気に入りの音楽はHip-Hopで
音楽に合わせて踊ったりもしている




如何なるダンスも好きな私は期待するが
踊るのをすぐに辞めてしまう




そしてまた騒ぎだし
ただ煩い集団へと戻る




日本各地で公園で遊んでいる人を
通報する人が増えている




しっかりと自粛している人にとって
気にしない人達を見ると苦々しい思い
になるだろうし、小さなお子さんなど
は自分だって外で遊びたいと思うだろう




そんな思いもあり騒がしい彼らへの思いが
段々と苦々しいものへと変わってきていた




そんな中、一つの映画を見た




たまたまAmazon Primeのオススメ
であがったものだったが興味を
惹かれたものだった




タイトルはGULLY BOY(路地裏の青年)



インドで活躍するラッパーの実話を
元にしたストーリーだ




インドの抱える格差、スラム街
宗教差別、抑圧された社会から解放
されたいと願う若者が描かれている




後で知るがこの映画は2019年に封切り
されるとすぐに高評価を飛ばしヒット
した作品だった




どうやって這い上がっていけばいいのか
もわからず、自分を表現する場所もなく
チャンスを見つける事も、きっかけを
作る事も、燻る思いの意味もわからず
出口が見えないような思い




インドのスラムのような貧困はないが
公園で連んでいる若者たち
そして若かった頃の自分を重ね
心の貧困を思った




充実しているのであれば公園で
無駄に騒ぐ事もないのだろう




ダンスをもっと練習し
You Tubeにアップすれば
ブラブラしている暇もなくなるのに
とお節介な私は思う




良くも悪くも評価を得る事で
きっとやりがいができる




人生において自分を表現したいと
願う心は誰しもあると思う




それは世界に発信する事だけではなく
家族や友人との関わり、仕事の上でも
暮らしの中ででもできる




何かきっかけが見つかりますようにと
若者たちそして小さな頃の自分へ願う




燻る思いを吐き出し昇華させる場所へ





2020年5月13日水曜日

食事で思う私の心


5月1日から自宅の庭以外は一歩も
外へ出ていない




お米は在庫が沢山あるし
週に一度、生協から届く食品と
夫が帰りにスーパーで食材を買って
来てくれるので食べ物には困らない




この12日間で一番変わった事は
食生活だ




以前、数年間ベジタリアンだったが
この12日間も肉を食べなかった




ベジタリアンの食事とは
意外と手間がかかる




外に一歩も出ず、時間が沢山ある今は
時間をかけて料理をすることができる




夫も毎日お弁当持っていくので
私と同じものを食べている




私よりも夫の方が色々と敏感な人だが
彼にとって、この肉を食べないという
事は体も心も楽になると言う




実際にそうなるかどうかは別として
何を選ぶかという選びとる段階から
マインドも動いているので
漠然と食べるという行為から
選んで食べるに変わるということで
意識が変わるのかもしれない




もともと鶏肉を食べると数回に一回は
お腹を壊していたので野菜生活は私に
とってとても気楽なことだ




夫にとっては大好きな肉を食べるよりも
体と心が楽になる食べ物がある




私たちはいつでも好きなものを選べる




食事だけではなく
ライフスタイルや思考に至るまで
一つ一つ丁寧に見つめる




違和感を見逃さず
思いこみにとらわれることなく
また自分を失う事もなく
軽やかな風が通り抜けるような
朗らかで自由な心と
情熱を持っていたい




私が今選んだ食生活もやはり
心が望んでいたこと




今はそれを楽しんでいる





2020年5月12日火曜日

完璧な作品集


La tour des Espritsのneneさんのblog
先輩のレッスンへの取り組み方に
感銘を受けた




レッスンを受けてくださる方には
最大限にASAMI-PARISのエスプリ
ハイヒールの哲学をお伝えしたい




その為にはAsami先生との
レッスン動画やビデオを見て
セリフを書き起こし、読み
ノートを見直す




Asami先生の言葉は美しく
ゆったり見えるが
内容がてんこ盛りであり
正直に簡単には真似できない




独りよがりにならないよう
ずれないようにすり合わせる




そうしていると見えてくる事は
Asami先生とのレッスンは
私だけの完璧な作品集で
あるということ




それは生徒である私の為だけではなく
コーチとして、大切なクライアントに
伝えていくべき事の全てが詰まっている




自分の為であるが
自分の為だけではない




駆け出しの新人コーチである私を
選んでくださったクライアントの
為にさらに成長せねばならない




至らない点も沢山ある私が
このように素晴らしい方と出会えたのは
ハイヒールコーチになったからこそ




そしてこの場に立てたのは
Asami先生のご指導あってこそ




何度も何度も美しき作品集を開き
紐解く




この美しき理論を大切なクライアントへ
伝えていく事で新たなページが増えていく






2020年5月11日月曜日

人生に求めるものの為に



人生に求めるものはなんだろうか




その目的に情熱を傾け
リスクを負うことを厭わないか




勇敢に道を切り開く事ができるか




求める人生を生きる自分を想像で
きるか




大きな変化の時
自制してしまう時がある



それは防衛機能であり
だからこそ安全に生きられる
とも言える




だがなぜそれに防衛反応が
起こるのだろうか




それは過去からの経験からに
よるものだ




長年してきた考え方を
手放すのは難しい事だ




過去に傷ついた感情が
現在の感情と情熱に水を差す




そんな時の自分はとても小さく
息苦しいが、安全だと信じている




本当のあなたはもっと力を持っている




可能性を抱えたまま歩いているが
その光は消えない




どんなに小さな光でも闇に消される
事はなく
煌くその光を消す事などできない




あなたの光はどこにあるのか
その光は何と言っているのか




胸に手を当てて大きく呼吸をし
そして自分自身に耳を傾ける




どんな自分が現れてもジャッジせず
許し、愛すること




そして本来の自分が望むことを
見つけ、認め、光を当てる




恐れ故に光から逃れようと隠れても
励まし続け、癒し、愛し続け
一つ一つ、光を灯していく




それがいつか大きな光となる




誰かによって光を消されそうになる
事もあるかもしれない




だが決して消えずにあなたと共にいる
あなたに見つけて欲しいとそこにいる




大きく呼吸をし
勇敢に行こう




人生に求めるものの為に
喜びと共に
光りを輝かせていく




〜2020年2月のblogより〜




2020年5月9日土曜日

Tea Meditation


Tea Meditation、お茶を使った瞑想
をお伝えします




このお茶の瞑想で
過去の記憶と今を紐付けせず
今を見て今を感じる練習をします




お茶を飲みながら
二度とない今を見つめます



まずはカップにお茶を用意します




※お茶はどんなものでも大丈夫です
コーヒーでもいいです
私は台湾の高山茶で行うのが好きです



※小さく薄いカップより
両手で触れられる程度のものを
お勧めします




次にカップのお茶を見ます




立ち上る湯気や香り
お茶の色や表面の様子などを見ます




それについて特に感想を持たないように
ただ感じて、見ます




カップに手を添えます
カップから伝わる暖かさや
カップの感触などを感じます




十分に感じたら
カップを口に近づけます




湯気や香りを感じます




カップに唇をつけ
唇から感じる温度やカップの感触
湯気が鼻のどこに流れるかなど感じます




お茶を口に含みます




しばらく飲み込まず
香り味や温度、茶の口当たり
その他に気が付く事があれば感じます




口に含んだお茶を全部ではなく
半分ほどゆっくりと飲みます




お茶が喉を流れる様子などを感じます




次に残りの半分も飲み
喉を流れる様子、通った後の温かさ
飲んだ後の口の中の様子
香りなどを感じていきます




このお茶の瞑想では
例えば香りを感じた時に
良い香りやジャスミンの香りなど
なるべく感想を持たないように
ただ香りを香りとして感じるようにします




私たちは記憶の生き物なので
過去の記憶と今を紐付けします




それが良いことだけだったらいいのですが
良くない記憶ほど捕われてしまうものです




過去があってこそ、今の私たちがいます
ですが、私たちは常に今を生きています




過去から学びつつ
捕われのない今の状態




お茶を飲む短い時間で
この二度とない今を
常に感じる練習をします





明日のblogはお休みします
次の更新は月曜日の予定です







2020年5月7日木曜日

オシャレの壺「服が教えてくれる事」セミナー


9neuve 貴子さんの
オシャレの壺・オンラインセミナー
に参加しました




綴られているblogから、知的な方だと
感じていたが、やはりご本人は知的
でかつ艶やかで美しく、ユーモアも
たっぷりの素敵な方であった




貴子さんへの申し込みのメールにも
綴ったが、ヨガウェアがワードローブ
をしめている私は、ASAMI-PARIS内で
最も服に苦労していると自負しており
乏しい洋服の知識を得たかった





私はどこへ行っても、ヨガの先生?
或いは何か体操やダンスを教えている?
と聞かれる事が常だ




「服は口ほどに物を言う」と貴子さんが
仰る通り、その理由は服装にあったのだ
と貴子さんからの質問で気がつく




私は実際にヨガの講師であるので
それはそれで良い




だが、今ではハイヒールコーチでも
あるので見せ方が変わる
そこについてもアドバイスを頂いた




そして買ったものの上手く着れなかった
ワンピースについてや、どんなスタイル
どんなブランドがお勧めかなど役に立つ
アドバイスを沢山くださった




そして先輩ハイヒールコーチとしての
お話しもとても勉強になり
あっという間の時間だった




ファッション好きな方だけでなく
迷えるファッションの方向性についても
ヒントをいただけるセミナーです




2020年5月5日火曜日

エネルギーで表現できる芸術


ゴールデンウィークに入り4日目




どこへも行かない連休とは初めて
なので、夫と家でだけ過ごすとは
どのようになる事かと思っていた




我が家の猫は夫の大きな足音や
寝ている尻尾を踏まれて驚いたり
などの被害にあっている




だがそれ以外は私が想像していた
よりもずっと平和だ




私は神経質な方ではないと思うが
ホルモンバランスなど女性特有の
不安定さがあることが否めない




ニュースなどの情報の捉え方も
自分一人でいる時よりも
男性である夫の意見を聞くと
ふっと楽になる事が多々ある




ASAI-PARISのハイヒールメソッド
では女性の性と男性の性を表現する




曲線の美しさ
直線の美しさ




これを思う時
ヴァチカンのサン・ピエトロ大聖堂の
ベルニーニ作の大天蓋の円柱を思い出す




ミケランジェロが設計したクーポラから
差し込む光に、ベルニーニ設計の29mの
高さに立ち昇る炎のような柱の存在感で
神への栄光と賛美を表現している




直線と曲線の美しき芸術




現代の私達はその偉大な芸術を目にし
感歎してやまない




だが私たちもその美しさと芸術を
身に纏う事ができるのだ




それは素晴らしい事に私達自身で
表現できる




曲線の美しさは男性の性
直線の美しさは女性の性




この二つのエネルギーを余す事なく
取り入れ、美しく昇華する




私たちは生きる芸術ともなれるのだ






2020年5月2日土曜日

ブランドを継承するとは


ここ数日間、ブランドの看板を
背負う事について、継承する事
について深く考えていた




それは私がコンサルティングを
卒業したばかりという事も関係
しているかもしれない




私はあまり緊張しないタイプだが
その理由に上手くやろうと思わな
いようにしている事が挙げられる




これは決して適当でいいと思っている
訳ではなく、準備し練習を重ねる事で
自分を信じ自信が持てるようにしよう
と心掛けているからだ




過去の私は準備不足である時ほど
”上手くやりたい”と願った




上手くやりたいではなく
余す事なく実力を発揮する事が大切だ




だがこの実力の評価とは難しい




伝統的なものは必ず師匠による
目が必要だ




例えば剣道では年齢に関わらず
高い段を持っている人でも
70代であろうと何歳であろうと
稽古で先生に見てもらう




そして初心者から経験者までが
稽古を共にし切磋琢磨する




常に技術を見ていただき
修正が入る




こうしてみるとこの関係は
ASAMI-PARISのTeamと似ている




師匠であるAsami先生から学び
その美しい技術は日々の練習が
欠かせない




自己流にならないように
骨組みや形を崩さないように
師匠の目は必要だ




そしてExchangeレッスンで
同志達で切磋琢磨していく




素晴らしいクライアントが私の
レッスンを申し込んでくださった
のはASAMI-PARISのブランドが
あったからこそだ




ここを絶対に勘違いしてはならず
このブランドのレベルに
自分の身を置く事が必要だ




ブランドを継承し守ること
それはクライアントとチーム
自分、技術と伝統を守ること




冒頭に私は緊張しないタイプと
綴ったが、私はこの事実に緊張する




私には伝統を守る責任がある




2020年5月1日金曜日

自分の世界を見出す


私には歳の離れた姉がいる




年が離れているせいか
姉の性格が穏やかなのか
一度も喧嘩をした事がない




我が姉ながらとても美しく
家にプレゼントを持ってくる男性や
妹の私の機嫌をとるために大きな
ぬいぐるみを抱えてきた男性もいたし
私のクラスの担任は、忘れ物を届けに
きた姉を見て顔を真っ赤にしたりと
いつも男性にモテモテであった




就職先も誰が聞いても良いお勤め先でと
言われるようなところであったし
静かで穏やかで優しく
一つのことをコツコツとやる努力家だ




妹の私は、学校に忘れ物を届けさせる
ようなうっかり屋で落ち着きもなく
おしゃべりで興味の対象が変わり続け
いつも泥だらけや汗だくになっていた




歳が離れている事もあり両親は姉と私
を比べることはしなかったが、やはり
私の活発さ、落ち着きのなさを良い事
という風には捉えていなかった




みどり=飽きっぽい、という
レッテルを貼られていたように思う




はじめて接するのは親なのでやはり
影響はとても大きい




私自身、次々に興味が湧くことを
自分は飽きっぽいからと思っていた
そして何かをやりたいと思った時に
多少の罪悪感のようなものがあった




何かを始める時に親から言われた
「どうせすぐ飽きるんでしょう?」
の言葉を自分自身に言っていたのだ




だが大人になると誰にも私のこの性質
をジャッジされることはなくなった
むしろ応援してくれる人が増えていった




特に夫は私のやりたいことを応援して
くれるので、私は次々と自分の夢や
やりたかったことを実現してきた




そして今、私が興味を持って行なった
数々の事の全てが繋がった




身体と心の神秘にいつも惹かれていた
それをあらゆる方面から知りたかった




無数の点と点が繋がり
落ち着きのない女の子と言われた私が
美しきハイヒールの世界へ辿り着いた




明日から5月6日までのブログは不定期
となります。




いつも読んでくださりありがとうございます。




どうぞ皆さま
素晴らしい連休をお過ごし下さい。