2020年5月26日火曜日

努力の方向性


ハイヒールのエクササイズやストレッチ




ASAMI先生のビデオでは
美しい姿で行われている




きっとASAMI-PARISチームの方達も
美しい姿で行われている筈だ




私のエクササイズの定番のスタイルは
レギンスにタンクトップだ




特にアディダスのスリーストライプスの
レギンスはラインで歪みを確認するのに
最適で、デザインも好みで愛用している




だが、今週はそれだけでは満足できなく
なり一部丈の短いレギンスにしていた




骨盤のニュートラルなポジションを
先週から自分に課したテーマにしており
その為にはよく見える事が必要だった




タンクトップはデコルテと背中が広く
開いたもので、それに一部丈のレギンス
をウエストにぴったり骨盤の横のライン
に合わせてからエクササイズを行う




そうすると一瞬でも骨盤が上がったり
曲がったりするとわかるのだ




その姿に夫は
バレエダンサーみたい、男のね!
と言った




女性である私が男性ダンサーのように見える
とは一体どうなのかと思うが、実のところ
なぜだか、この奇妙なスタイルにしてからと
いうもの妙に気合いが入るようになっていた




とても張り切り、せっせと練習に励みいつも
以上の筋肉痛にも満足していた




意気揚々とASAMI先生のレッスンを受ける




いつもはスムーズに流れていく
椅子のエクササイズがおかしい




素足のエクササイズもおかしい




しつこく研究を重ねた
骨盤と腹筋がおかしい




いつもよりも画面に張り付いておられた
ASAMI先生のメスが入り、膿みが出た




数時間 ×1週間
私の練習と研究は一体・・




PréludeのKateさんが以前
Pas d’excuse 言い訳をしないで綴られて
おられたその気持ちが痛いほどわかる




私は1週間、間違った努力をしていた




ガッカリして、一体これは何でしょう・・
とASAMI先生に伝えると
1週間で気がつけたからよかったですね
と優しく仰った




自分の身体とは良くわかるようでいて
よくわからないものだ




残念ながら努力もやり方を
間違えれば害になることもある




だが失敗にめげない私はもう既に
明日の自主練習が楽しみだ




こう思えるのもASAMI先生の愛ある
ご指導のおかげなのである





0 件のコメント:

コメントを投稿