2020年12月24日木曜日

ハイヒールで踊る



私は体で表現することが好きです




ヨガはポーズを美しく行うことが
重要ではありませんし
そうお伝えもしていますが
私個人としては仕上がりの美しさを
どこかで追い求めています




踊ることも同樣で
ダンス仲間でもある親友とは
自分たちの動画を何度も見て
何回も繰り返し練習し
時には苦い現状を受け入れ
ダメ出しをし合い
どうしたら美しく見えて
上手に踊れるかを研究していました




そう思うと
私には全く縁がなかったように思う
ハイヒールウォーキングは
日常で美しく身体を動かす必要があるので
私が究極に追い求めていた
身体の表現とも言えます





先日、夫がYou  Tube で
ハイヒールで踊るダンサー達の
動画を見つけました




10cmか12m
それ以上のハイヒールを履き
踊る男女のダンサー達




男性の力強さ
女性のしなやかさ
どちらも甲乙つけ難く魅力的です




ハイヒールを履いて踊る彼らを見て
私に足りないのは筋力と表現力と
練習だと思い知らされます




2016年には
ルブタンも宣伝にダンサーを起用し
何よりもルブタン自身が幼少の頃に
劇場で見たダンサーにインスパイア
されているとの記事を見つけました




実は
ルブタンに足を入れるようになってから
ハイヒールで踊る自分の姿が
脳裏に何度も浮かんでいました




ですからこの記事を見つけた時
私がルブタンに足を入れた時に感じた
”踊りたい”という感覚は
間違いじゃなかったと
とても嬉しくなりました




私にとって美しい所作とは
永遠に続く完璧な美しい
振り付けのように思えます




歩くのも精一杯なハイヒールで
そっとステップを踏む時
私の魂は心から喜びを感じます




あなたにとってハイヒールで
感じる喜びとはなんですか?





0 件のコメント:

コメントを投稿