2020年12月22日火曜日

私の2つの世界



以前にも綴ったことがあるが
私がハイヒールレッスンの為に
手に入れたハイヒールは
10cmのJimmy  Chooだった





正確に言うと
横浜SOGOの靴売り場で相談して
購入した、ANTEPRIMAの8.5cmの
ハイヒールを人生で初めての
ハイヒールレッスンの為に用意していた




ハイヒールに無縁の私にとっては
8.5センチのハイヒールですら
未知との遭遇のような気持ちだった




だがANTEPRIMAのハイヒールを
用意しつつも
憧れのJimmy Chooのハイヒールを
コンサルティングを受けたいと思った
その時に、決意のように購入していた




Asami先生との最初のレッスンで
まだまだ先と部屋の片隅に置いていた
Jimmy ChooをAsami先生が直ぐに目に留め
みどりさんの筋肉なら10cmですと仰り
その場ですぐに10cmのJimmy Chooでの
レッスンと切り替わった




それはまさに
私の憧れが現実になった瞬間だった




未知であるハイヒールの世界
未知である8.5cmのハイヒール
別世界だったJimmy Chooのハイヒール




それだけに留まらず
Louboutinのハイヒールに
足を入れる日々が来るとは
想像もしなかった




靴箱の整理をしながら
久しぶりのJimmy Chooに足を入れ
歩いてみる




なんて履きやすいんだろう!




軽くて歩きやすくて
むしろスニーカーより
ウォーキングにいいんじゃない?
とすら思う




それでもハイヒールレッスンの
最初の頃はとても苦労したのだった
それが楽と感じるとは!




Louboutinの10cmに足を入れ
馴染みの感覚が蘇る




Louboutinの12cmはいまだに
私にとってはチャレンジだが
フィットする10cmを感じ
自分自身の変化に改めて気がつく




2年前までの私と言えば素足に
ムートンブーツが定番であった




正直に言えば、裸足で足を入れる
uggのムートンブーツの感触が
今でも好きだ




だが同時に
LouboutinとJimmy Chooの世界も
今の私




ヨガインストラクターの私と
ハイヒールコーチの私




真逆に見える
二つの世界




どちらも私の世界




想像もしていなかった
素晴らしく美しい世界が
やっと私を見つけた





0 件のコメント:

コメントを投稿