2020年10月5日月曜日

冬至までのエネルギー調整 〜Part 1〜



 9月までの間に
デトックスと再生のエネルギーを
誰もが肌で感じていたとと思います




私が日頃思っているのは
私達の身体とは神殿であるということ




ここから先、冬至の時期まで
さらに自分の身体だけではなく
心、魂までもを磨き上げるつもりで
自分の身体を神殿のように思いながら
大切に過ごす事をお勧めします




今、地球全体がパワースポットに
なっていると言います




パワースポットと言うとそこに行けば
エネルギーがチャージされるような
イメージがあります




それももちろん間違いではありませんが
地球とは受容的でもありますので
逆にエネルギーを持っていかれてしまう
場合もあります




誰しもがそうだと思いますが
私は脅かされるのが大嫌いです




こうしなくてはダメだ
こうしなくてはならない




そんな言葉を聞くと心が拒否し
一気にやる気を失ってしまいます




恐怖心とは悪いことではありません
人間が生きるためのブレーキになり
時には向上心へとつながります




ですが、今のこの「渦」を利用し
いたずらに人の心の恐怖心を煽り
操る人たちがいるのもまた事実です




自分の意思とは関係なく誰か他の人や
情報によって動かされる心とは
自分の本来の心とは違います



そのような心であればパワーを
もらうどころか奪われてしまうのも
当然です




ではどうしたらいいか?




どこかに行くから
誰かに会うから
パワーがもらえるのではなく
自分がいるその場所こそパワーがあり
自分自身がパワーがあると思い出す事




もちろん旅行へ行ったり
愛する人たちと過ごす時は
心を豊かにしてくれて
活力が出るものです




ですが忘れてはならないのは
私達自身がパワーの塊である事
そして地球全体がパワースポットである事




そのパワーを活かすも殺すも
自分自身にかかっています




明日は実際に行うと良い事を
お伝えいたします。




0 件のコメント:

コメントを投稿