2020年10月7日水曜日

Exchangeレッスンの恩恵


先日のASAMI-PARISコーチ陣で行う
Exchangeレッスンはコーチ陣憧れの
La tour des Espritsのneneさんとの
ペアでした



neneさんは私の初めてのExchangeの
お相手のコーチですが
その時の動画から私の癖や弱点を
見てくださり、そこを強化する
レッスンを行ってくださいました



neneさんが指摘してくださることは
同じく師匠であるAsami先生と同じ
所でまさに私のなかなか上達しない
部分でしたので、とてもありがたい
思いでいっぱいでした



私のExchangeレッスンの経験は
まだ4回ですがとても学びが多い
ありがたい機会です



以前、私よりヨガ歴の長い方や
ヨガ講師をしている方達の前で
模擬レッスンを行う機会がありました



その模擬レッスンはオーディション
などではないにも関わらず
前日に珍しく変な緊張をしたのですが
その心を探ると、自分をよく見せたい
今の自分の実力以上の事をしようと
思っていた事に気がつきました



その気持ちに気が付き
全力でやるのは前提として
見栄っ張りな気持ちは捨てて
今の自分を見てもらおう
そう思うと変な緊張はなくなりました



よく見せたいと思う気持ちは
人の常かもしれませんが
そのプライドのせいで
尻込みするのではせっかくの
機会がもったいないなと思うのです



以前も何かで綴ったように思いますが
とても恥ずかしい事を告白すると
Exchangeレッスンを行う前も同様に
自分の実力以上を見せようと
見栄っ張りな心がある事に気がつきました



ですが、Exchangeレッスンは
ジャッジをする為に行うのではなく
技術向上のために行うもので
見栄をはる必要もありませんし
全てが上手くいかなくても
問題はないのです



そう気がつき、お相手のコーチの
肩を貸して頂くような気持ちで
この学びの機会を大切にしています



そして、お相手のコーチから頂く
フィードバックシートはその内容は
もちろん、綴り方もとても勉強になります



回を重ねる度に先輩方をお手本にし
荒削りな私のフィードバックシートの
綴り方は少しずつ改善されています



人生は何歳からでもそこから学ぼうと
思う限り、学び続けることができます



偉そうな事を綴っていますが
私は怠け者なのでいろいろな事を
サボってしまい、自分でも呆れ
自分の事にも関わらず嫌になります



ですが、学ぶ姿勢だけは
(せめて姿勢だけでも・・・)
決して無くしたくない、そう思っています



学ぶ機会を与えてくださるAsami先生と
Exchangeレッスンをアレンジし
チェックをしてくださる
neneさんに感謝でいっぱいです




0 件のコメント:

コメントを投稿