2020年10月14日水曜日

ブーツという誘惑


週末に小旅行に出かける際
どうしても秋のお洒落がしたくなり
ショートブーツを履いて
一泊二日を過ごした




ブーツのヒールは10センチの
高さで安定感も良くお気に入りの
ものだが、以前、1日履いたら脚が
痛くなり封印していたものだった




今では10センチのヒールでも
全く疲れなくなりその事実は
とても嬉しかった




だが、しかし昨日の師匠である
Asami先生のレッスンで足捌きに
とことんメスが入った




何度かの修正で気がついたのは
ショートブーツの足首部分が
当たらないように大袈裟な脚の
運びをしていたことが癖になり
ハイヒールで必要な繊細さが
失われていたこと




たった週末の二日間だけでも
癖になってしまうのかと
何でもそうだが良い習慣とは
なかなか見につかないのに
悪い癖はすぐ身につくことの
不条理を思う




繊細さを失っていた私の動きが
徐々に修正されると共に
気分も良くなっていく




大雑把に動けば心も大雑把に
繊細に動けば心も繊細に
美しく動けば心も美しく




心と体はダイレクトに繋がっている






0 件のコメント:

コメントを投稿