2020年10月21日水曜日

そこに自分の思考はあるか



ここ数ヶ月テレビを見なくなった方の
視聴するものがYou  Tubeに移行したようで
いろいろな動画を知人等に勧められた




私の知り合いや友人も何人かYou Tubeを
開設していてその中の二人は何万人もの
フォロワーを抱えているYou tuberだ




それを知ったのも他の友人に教えられた
からで、私はあまりYou Tuberの存在を
認識していなかった




今では何万人フォロワーを抱えるとは
テレビに出ている人と同じように有名人
であるようで、そんな事も知らない私は
普通に彼らに連絡をとっていたので
聞いた時には本当に驚いたのだった




知り合いが出ていたり、お勧めされたり
していたYou Tub動画を2ヶ月前くらいから
度々視聴していたが、そこである事に
気がついた




動画を見終わると
次のおすすめとして別の動画が出てくる



放っておくと次の動画が流れるのだが
前の動画の流れなので似たような内容の
ものが流れる




例えば
頑張らなくていいんだよという動画を見ると
次もそのような内容をお勧めされ
努力するのは今の時代にあっていない
やりたくない事はやらなくていい
など次々といろいろな動画が流れる




この動画の連続は
やらなくて良い言い訳だとか
楽しいことだけをやれば良い理由だとかを
スピリチュアルな言葉に置き換えて
正当化してくれるような事を
次々と言ってくれたのだった




私の知人もYou Tubeをテレビのように
見ていると言うし、最近はブログを
読むのは面倒なので動画が良いと言う
方もとても多い




ある意味、テレビよりも自分の思想
に近いもの、求めているものがある
You Tubeの世界とは良いものなの
かもしれない




だが音楽のように
やる気を出したい時
気分を高めたい時
ゆったりしたい時
悲しい時
感情は聞こえてくるものによって
影響を受けるものだ




場合によっては動画の連続は
自分の当初の思考と違うものが頭に
次々と流れてきてしまうかもしれない
そんな風に思った




だが悪い事ばかりではなく
良い影響もあるのだろう




これは普段テレビを見ない私が
あまりにも真剣に動画を見ていた
からこその感想かもしれない




明日から秋のお休みをいただく為
blogはお休みします




次の更新は月曜日の予定です




いつも読んでくださりありがとうございます







0 件のコメント:

コメントを投稿