2020年4月9日木曜日

コンサルティングを終えて



本日コンサルティングが終了した




時々の変更があった時以外は
火曜日と木曜日がAsami先生との
時間だった




以前から告白しているが、私は家事が
苦手で怠け者でもあるので美しい毎日
を送っている訳ではなかった




だが火曜日と木曜日にはスイッチがON
となり、またOFFされるが、日々O Nの
状態が増えていった




妊娠から出産という大きな変化をされた
先生だが、一貫して美しさとそして愛は
変わらなかった




胸に愛らしいTiffany ちゃんを抱えての
レッスンでも美しさは変わらず、一体
どれだけの努力で美しさとあの姿勢を
保っているのかと何度も胸がいっぱい
になった




あの美しき生き様を見せて頂いた私は
この時期にコンサルティングを始めた
のには必ず意味があるとわかっている




サロンをどのようにされたいですか?
と先生に尋ねれた時、頂いた屋号
Le Sanctuaireを真っ先に思った




私の人生は、正しい事ばかりではなく
清くも美しくもない事も沢山あった




今も尚、苛立ちや怒りを感じ
暴れる心を持て余す日もある




だが努力を重ねるのなら
等しく誰もが美しく生きられる




そこに行けば魂が望む美しい自分で
いられる
そんな美しい聖域が欲しかった




このblogで初めて綴った
本当の自分へ帰る旅を読むと
今と同じ思いを抱いていた




そこにはこう綴られていた




美しい自分になる
それは私の魂が求めていること
私が輝けば、世界は輝く




美しきAsami先生のお力を借りながら
本当の自分へと帰る旅をはじめます





私は、私の魂はわかっていた
本当になりたい自分の姿を




だがどうしたらいいかわからなかった
自分が何者でもないような気持ちを
抱えていた




Asami先生の伴走で、私は私の望む
魂へと帰る旅を始めた




誰もがここに来れば、本当の美しい
自分に帰れるという場所を作りたい
と願った




最後のコンサルティングの間
何度も涙を抑えることができなかった




Asami先生との時間が愛おしく
終わってしまうのが寂しかったから




写真はサン・ピエトロ大聖堂にある
ミケランジェロ作、ピエタ
私が最も愛する彫刻だ




Asami先生はこの作品のようにご自分
を真の芸術に作り上げられた




このような方にコーチをしてもらえる
現代の私たちはなんて幸せだろうか




コンサルティングは終わりだが
まだ道は続く




頂いた愛が循環する
Le Sanctuaireを作るために







0 件のコメント:

コメントを投稿