2020年4月10日金曜日

オンラインの世界


外出が制限されあまり出かけないので
化粧もしないし顔の調子も悪いと
友人からメールがきた
そしてとても太ったと言う




外にも出かけず電話やメールで済ませ
れば、整えなくても自分がどのような
状態かは相手には見えない




このような状態では美しさは急低下
どころか、無いに等しい状態になる




数日前からSkypeをダウンロードする
ように勧めていたが、やっと息子さん
が登録してくれたと言う




顔が酷いから今は見せられないけどね
と友人は言ったが、私たちは泊まりに
行ったり、一緒にお風呂に入ったりと
素顔を知る間柄なので、テストしよう!
と容赦なくコールした




スマートフォンでも顔を見ながら話す事
はできるが、画面の大きいパソコンだと
まるですぐ目の前で話しているようで
なんで今まで使わなかったんだろう!と
酷い顔も丸わかりになるねと笑い合う




スマートフォンを使い、オンラインで
ショッピングをし、パソコンも使い慣れて
いる筈なのに、知らない事だと及び腰に
なってしまうものだ




日本ではLINEのアプリを使う人が多く
こちらもビデオ通信ができるが
世界的に使っている人が多いものの方が
可能性の広がりがある




ハイヒールレッスンを通して知った
オンラインでの世界




新型コロナ以降、世界が変わった
終息するのには時間がかかり
落ち着いたとしても
もう以前の世界には戻れない




これを機に考え方を見直す必要がある
今までの概念が根本から変わる時なのだろう




もちろん、本当はオンラインではなく
会って話したい
でも今それを言っても仕方のないことだ




不便を嘆くのではなく別の道を
見つけることで賢く生きていく




私達が習っていたダンスの先生も自粛中
の中である曲の振り付けを送ってくれた




これを練習し
来週は一緒にオンラインで
踊ろうと約束をして回線を切った




0 件のコメント:

コメントを投稿