2020年4月27日月曜日

自分の思考を持つ


夫がネットで見たあるニュースを
私に伝えた




そのニュースは私も見ていたもので
信憑性があるのかないのかわからない
混乱を起こすようなものだった




本当にそうだと思う?と聞くと
え、そうじゃないの?と言う




私にも、そのニュースが
真実かはわからないが
簡単に信じられるものではなかった




情報を知ることはとても大切だが
今はこういったニュースだけではなく
生き方、考え方、健康や恋愛
あらゆる情報が発信されている




私はそれらについていちいち
疑ってかかる事はしない




だが一度、自分の頭で考えることはする




疑わないことと、考えないことは別だ
疑いはしないが、自分はそう思わない
そういった結果になることもある




逆に今まで思ってもみなかったことを
信じるようになる場合もある




自分がどう思うか、どう感じるか
どうありたいか、どう生きるか




自分がどうしたいかと考えなければ
いつまでも与えられた情報によって
誰かの理想を演じているようなものだ




良い情報も自分で消化せずにいれば
実りはなく、もっともっとと依存と
不安を生むのみである




冒頭のニュースについて
統計の取られたデータであると
ソースを見つけた




何気ない朝の会話で
自分の思考を持った方がいい
などと言われて可哀想な夫なのだった




0 件のコメント:

コメントを投稿