2019年6月25日火曜日

本当の自分へ帰る旅

美しく歩く事、それは私の中に初めからある美しさに戻ること。
深く呼吸するたびに自分の中心に帰る。


私がハイヒールの哲学と出会ってから唱えているフレーズです。



私がAsami-Parisのハイヒール哲学を学ぼうと思ったきっかけは
自分でも気がついていなかった私の中の美しさを
Asami先生が気が付かせてくれたことが大きな理由の一つです。


ヨガインストラクターという仕事柄
裸足の時間が長く
少しでも長く靴を履いていると靴を脱ぎすぐに裸足になりたくなる
裸足の生活は自由を感じる過ごし方だと思っていました。


そんな私が自分とは真逆とも思える世界のAsami先生をInstagramお見かけし
毎日更新を楽しみにするようになりました。



ある日、Asami-Paris特別レッスンのお知らせを見つけ
ハイヒールも持っていない
ハイヒールも履いていない私が申し込みました。


画面の向こうにはInstagramで見ていたよりも
数倍美しく
穏やかで優しいAsami先生。


初回のレッスン、そして初めてお話ししたにも関わらず
胸がはちきれそうになり
我慢できず私は泣きました。


今までの自分もなかなか気に入っていましたが
とても美しくなりたいと思っていることに気がついたのです。


単に美しいのではなく
とても美しくなりたい。



そして去年、札幌から横浜に引っ越してきたからというもの
何もできずにいたこと
自分が何者でもないような気持ち


その気持ちもAsami先生はわかってくれました。


自分のために通っていたピラティスのティーチャーのトレーニングを
受けようと計画もしていましたが
Asami先生に出会ってからというもの
その計画も色褪せてしまいました。



まずは私自身が輝いていくことをはじめようと思いました。


美しい自分になる
それは私の魂が求めていること
私が輝けば、世界は輝く



美しきAsami先生のお力を借りながら
本当の自分へと帰る旅をはじめます。






0 件のコメント:

コメントを投稿