2020年1月9日木曜日

サンクチュアリを探して


ここ数週間、不動産情報をチェック
している




そして実際に気になった物件の住所に
足を運び、周りの様子を感じている




私が通うネイルサロンも気になって
いる地域にあり、今までそういった
観点から見ていなかったので新しい
目で見ていた




先日ネイルサロンに訪れ、しばらく
近況報告などしながらおしゃべりして
いたのだが、ふと、最近この辺りで
テナントをチェックしていると話して
みると彼女は少し驚いた




大型スポーツクラブやヨガスタジオ
ホットヨガなど大手のものは沢山ある
けれど、その間にある隙間産業的な形
で小さな所からやってみたい




ハイヒールウォーキングのコーチに
なる為のレッスンもしているので、ヨガ
だけではなくもっと多岐に渡る事をやり
たいと思っている等、色々と話すと
何で今まで言ってくれなかったのですか!
ととても興味を持ってくれた




場所柄いろいろな職業の女性や男性が
訪れてくるお客様層な事
またパーソナルレッスンが好きな方が
多くその需要がとても多い事
近隣のビル事情その他いろいろと教えて
下さった




彼女のネイルサロンは個人経営で腕が
良く、いつも予約でいっぱいだ




彼女も小さなマンションの一室から一人
でサロンを始め、今では広い場所に移り
三人を雇っている




いきなり広い所ではなく、無理なく始め
られる所でという考え方も一緒だった




彼女がサロンを広い所へと移す際に
周りの方から情報を頂いたとの事で
私へシェアする事で感謝の循環をして
下さった




もう横浜に来てから一年半以上経つし
そろそろ何か役に立つ事を始めようか
なと思ったんだよと言うと、歯医者も
ヘアサロンも病院も何もわからないと
言って困っていたのにそう思えるよう
になって凄いです、嬉しいですと笑顔
の彼女を見て、月一回の付き合いでも
こうして見守ってくれていたのだと
ハッとする




私にお手伝いできる事があれば言って
下さいとの言葉がとても嬉しかった






自分の事で精一杯、自分の事だけを
考えるそんな時期もあっていい
自分を大切に出来なければ人を大切
にする事など出来ない




私は何年も自分の事ばかり考えて
小さな事にも心配していた
心配する事すらない時にも小さな世界
の中でさらに小さく縮こまり、小さな
自分の世界の内側で息を潜めていた
そこは息が詰まるにも関わらず安全な
場所だった




だが横浜に気てから、そしてコンサル
ティングを初めてから何かが変わった




臭くて息もできないのに惹かれる場所
満員電車やガチャガチャした人々の声
優しい人やそうでない人、すれ違う人
出会う人達の多さ




私の小さく静かな世界は段々と消えて
太陽の下で大きく体を伸ばした




だが時々あの静けさが恋しくなる
雪が全てをカバーし白銀になる世界
私の小さく静かな世界




先日、札幌の友人から本が届いた
静かな優しい言葉が溢れている本だった
そんな風に思いを伝えてくれる人の存在
が私を何度も救ってくれる




私の小さく静かな世界はいつも私の内側
にあり、いつでもそこに帰って休む事が
できるよと教えてくれたようだった




言葉にしても
言葉にしなくても
思っている人がいる
思ってくれる人がいる




私が頂いた屋号
Le Sanctuaire




誰もがそう心から信じられるような場所
そんなサンクチュアリを探している





0 件のコメント:

コメントを投稿