2020年1月10日金曜日

人生の目的とは何か



人生の目的は幸せを実現する
ことにあります




希望を失うということは人生の
目的を途中で放棄しようとして
いるのではないでしょうか




自分にも何かができるはずです
何かよい行いをするのです
そうすればわかるはずです
自分の人生の目的が何であったのかを




ダライ ・ラマ法王の言葉である




人生の目的、夢や希望
生きる意味とは何だろうか




昨日のブログで綴ったが
私はスタジオを作りたいと思っている




自宅でもなくレンタルスペースでもなく
小さくてもいいからどこかに一部屋を
借りて開きたい




正直に言えばレンタルスペースで行えば
リスクは少ない
ヨガ仲間にもそこからスタートしたら
どうか?とアドバイスもされている




だが私の心が納得しない
私は私の場所を作りたい
それ以外はやる気にならないのだ




だがこの思いも、日や、時には時間単位で
揺らぐ




この年齢でリスクを背負って始めるの?
楽に始めたらいいのじゃない?
そもそも始める必要はあるの?
何のために?
この歳で?




人生100年時代と言われているのに
40代で年齢の心配をしている




夫にこんな気持ちを話すと
大きな投資をするわけでもあるまいし
別に何も失うものはないでしょ?
と言われた




諦めていたのも
年齢のせいにしていたのも
自分自身だった




年齢を重ねていくと夢を見る事を忘れて
しまう事がある
時には体調の不調も重なり、夢見る事も
億劫になり思い出した頃には諦めてしまう




もう歳だから
この言葉を何度聞いただろう
その度に返す言葉が思いつかなかった




何歳に見える?と聞かれるお馴染みの
会話が心底嫌だった私は、そういうのは
面倒くさいので教えてくれなくてもいい
ですと会話を打ち切っていた




今でもこの会話が嫌なのは変わりないが
なんて大人気なかったのだろうと
年齢を重ねた今なら思う
不必要に人を傷つける必要はない




私は年齢を重ねて人の痛みも
わかるようになった




他の人たちを幸せにするということは
自分を犠牲にするということではない




以前はやろうと思ってもできなかった
事があった




何故今はそれをやりたいと思うのか
できる気がするのか




それは誰かの為ではなく自分の為だと
知っているから




やらなくても困らない事であり
それをしなくても生きていける
だがそれを通して人生が変わっていく




私は夢を見つめている
何のために生まれてきたのか
私の使命は何か




あなたの夢は何ですか?





明日と明後日のブログはお休みします
次の更新は月曜日の予定です





0 件のコメント:

コメントを投稿