2020年1月7日火曜日

私を変えるもの



新年初のハイヒールレッスン




昨年末から謎の肩痛になり
これが四十肩というものかと甘く
見ていたらなかなか治らず
だらけた生活のせいか歪みが更に
酷くなってしまった




エクササイズでは主に腰に手を当てて
デコルテをグッと開いた状態で行うが
肩をあまり開けず、今回はレッスンの
全てを手を真っ直ぐに体側で伸ばした
状態で行ったが、これがとても難しく
苦労した




骨盤から左への回転が酷く
更に上半身の左への回転も酷かった




これは一見同じに見えるが
骨盤と上半身は切り分けて考えなくては
ならず、Asami先生に指摘されるまで全く
認識できなかった




更に腹筋も落ち気味で
背筋も左右がバラバラな状態であった
引き上げても引き上げても落ちる腹筋




自分でも随分と歪みが酷いと分かっていた
ので歪みを修正するヨガもしていたが
自分では限界があり、やっているつもりが
できておらず、コーチに見て頂く事の大切
さを痛烈に感じる




途中、Tiffanyちゃんが起きてレッスンに
参加する




Asami先生の声に合わせて
Tiffanyも懸命に声を出している
何やらしっかりと話しているのだ




前回のレッスンでも彼女は画面越しに
ジッと私を見つめて何かを伝えようと
しているかのようだった




途中、先生がおしゃぶりを彼女に与えたが
声を聞いていたいなと思う




思えばレッスン中、ピンチで苦しい時には
猫が出動したり、Tiffanyが泣いて助けて
くれたなと顔が緩む




今回も私が大ピンチな時に彼女は起きて
声を出してくれていた




コンサルティングも終わりに近いせいかも
しれない




美しい妊婦だったAsami先生に出会い
Tiffanyちゃんも共にいるコンサルティング
を受けられた事はとても貴重で幸せな時
だったと何だか寂しくなってしまった




そして先程まで、ここに来てここまで上手
くいかないなんてと残念で悲しく思ってい
たが、逆に順調すぎない方がコーチとして
あらゆる事を学べて良いのだと思えた




Asami先生も仰ってくださったが私は随分
と変わった




自分ではわからない変化も沢山している
のだと思う




レッスンの一つ一つが私を変えている
改めて思った新年のレッスンだった



0 件のコメント:

コメントを投稿