2020年1月24日金曜日

尿失禁とハイヒール


女性の身体とは、繊細で複雑で
それぞれの年齢で悩みが少なく
ない




私は職業柄、体のお悩みを相談
される事が多いが、その中でも
尿もれの悩みは少なくない




下着を汚してしまわないように
ナプキンが手放せないという方
もいる




私も尿漏れをする事があったの
で切ない気持ちは痛いほどわかる




尿漏れの原因の一つは骨盤底筋群
の衰えによるものだ




骨盤底筋群は加齢や出産が原因で
衰えやすいが、パソコンやスマート
フォンを操作する時間が増えたり等
で姿勢が悪くなりインナーマッスル
を正しく使えなくなり、若い方達の
間でも尿失禁が増えてきている




衰える原因として先に挙げた年齢
的な事や出産経験などがあるが
大きな原因の一つはやはり運動不足
による筋力の低下だ




私たちの骨盤は9個の小さな筋肉
からなる骨盤底筋群で支えられて
いる




この筋肉の働きは骨盤内の臓器を
支えて安定させる役割があり内臓
をしっかりと下から支え体幹を
安定させる




この骨盤底筋群が使えないと尿もれ
などのトラブルが起きるだけではな
く下腹のぽっこりや、四角いお尻も
出来上がってしまう




骨盤底筋群を鍛える為には多くの
エクササイズがあるが毎日行う事が
大切なのでご自分が一番やりやすい
やり方で取り入れるのが一番だ




私がお勧めしたいエクササイズやヨガ
のポーズはいくつかあるのだが取り入
れやすいものの一つをご紹介したい




信号待ちの際、肛門と尿道の間にある
会陰を引き締めたり緩めたりする事だ




その際にお尻の筋肉で動かさないよう
にする
あくまでも動かす部分は会陰
更に会陰と膣までもを動かすと尚良い




これは信号待ちだけではなく、椅子に
座っていたり、寝ている際にもできる
のだが、この信号待ちという決まった
時間なので集中できる
信号待ちがエクササイズタイムになる




始めのうちは会陰だけを動かすのは難
しいかもしれないが練習するとできる
ようになる




わからない場合はまず肛門を動かす事
から始めてみて下さい




できるようになればどこでもいつでも
思い出した時に行っていけば更に良い




ちなみにこの動きは、姿勢が悪いまま
行うと正しく筋肉が動かない




姿勢が悪く猫背の方の骨盤は一般的には
後傾しているがその方により症状が違い
前傾しているが故にバランスを取る為に
猫背になってしまう場合など、いろいろ
なケースがあるのでここでは骨盤のポジ
ションについては述べないが、意識する
べきはしっかりと骨盤を立てることだ




また骨盤のポジションを改善するだけで
腹筋も働きやすく体にも良い




ハイヒールを履きこなすには正しい骨盤
のポジションである事が必須だ
正しい骨盤のポジションでない限り腹筋
も正しい位置にならない




ハイヒールで正しく美しく歩く事は尿失禁
解消への道でもある




お悩みの方は是非、先にあげた信号待ちの
エクササイズとともにハイヒールのエクサ
サイズも取り入れていただけたらと思う



0 件のコメント:

コメントを投稿