2020年2月10日月曜日

お気に入りのシーンで考えた事


好きな映画は何?とは時折ある質問
だが、私には好きなシーンがある




それはプロポーズと結婚式での誓い
のシーンだ




私は日本のドラマと映画を見ないの
でそのシーンを見るのは海外ドラマ
か洋画なのでプロポーズの際、男性
が片膝をついて女性に尋ねるという
ものが多い




だがこれだけに限らず、例えば女性
が男性に尋ねる場合もあれば、男性
が男性に尋ねる場面、膝をついても
つかなくても、大抵の場合、目の奥
がジーンと熱くなってしまうのだ




プロポーズだけではなく結婚の誓い
も大好きで、当の本人たちは泣いて
いなくても私が泣く
映画やドラマ、友人たちの結婚式で
も何度も涙を拭いてきた




私がロマンチックな性格かと言えば
そうではないと思うが、とにかく
このシーンになると急にジーンとし
てしまうのだ




私は夫にこのようにプロポーズして
もらった訳ではないが、結婚の誓い
になった途端、急に感極まり言葉を
言えなくてとても大変だった思い出
がある




それが終わると冷静になったので
多分、このシーンは自分も含めて
誰であれジーンとしてしまうスイッチ
でもあるのかもしれない




今日もお気に入りのドラマを見ている
時、話の筋とは関係なく、指輪を持った
男性が女性に微笑んだ、それだけのシー
ンで目頭が熱くなった




流石に重症だと思い、私はこのシーン
がなぜ好きなのか考えてみた




人が幸せを感じる瞬間が好きなのだと
気が付く




私は暗い気持ちになる映画やドラマは
見ない
かと言ってお気楽なものが好きかと言えば
そうとも言えないが、とにかく見ていて
幸せになる行方が昔から好きなのだ




数年後まで仲が良いとは限らない
人生とはお気楽ではない
だがこの瞬間、幸せな笑顔を見ると
ジーンとして嬉しくなる




あなたが元気で幸せなら後は何でもいい
夫がよく言う言葉だ




実際は何でも良くない事が沢山あるが
私もそう思う
元気で幸せでいてほしい





お気に入りのシーンを見て
そんなことを思った





0 件のコメント:

コメントを投稿