2019年12月23日月曜日

シンメトリーの美しさ



Skypeが繋がり、タイの先生が発した最初
の一言は

「みどりさん、なんて綺麗なんでしょう」

だった




タイの先生と会う時はベースメイクくらい
しかしていない状態だったのでちょっと意外
に思った




美しさの理由は顔がシンメトリーだからとの
事だ。前回会った1ヶ月前は綺麗などと一言
も言っていなかったので、その時は歪んでい
たのかもしれないし今回が整っているのかも
しれない




鏡を覗き込んで自分の顔をマジマジと見ると
確かにいつもより顔の調子が良い
そして先生の仰る通りシンメトリーだった




自分の顔にとても満足し
今日の顔はなかなかいいね、と声に出す




どうしてシンメトリーなのかと思い返すと
最近グッと視力が下がった事もあり
目も使ってのヨガのポーズをしていた
私は眼ヨガの講師でもある




そして先週のコンサルティングの後から
特に声の哲学を意識していた
声を出すのにしっかりと顔の筋肉を使う




この二つが思い浮かんだ




夫と買い物ついでにブラブラと歩いている
と組んでいる腕から、ドンドン!と衝撃が
伝わってきた




前の日に出張から帰ってきたので身体も足
もひどく疲れているようで、歩き方が酷く
踵をガンガンとぶつける様にしているのだ




そこで今練習している踵から着地をする
エクササイズの誘導を街中なので小さな声
だがしてみた




一声目で、おー!すごい!
よくそんな風にしっかりと言えるね!
と驚いていた




確かに、足の裏の筋肉を使うといいなと
言うので、足の裏の内側の筋肉ねと訂正
すると、おー!しっかり言えていてすごい
とまた感心していた(笑)




意識をして話すと、夫が気がつく程、普段
とは違う話し方になるのだろう
しっかりと話すと口の周りも疲れる
このしっかりと顔を動かす事がシンメトリー
に繋がったのかもしれない




顔の歪みとは体の影響も受ける
だが逆に顔が整えば、身体も整う
整う様に行動しているからだ




私は常に歪みと向き合っているので
この習慣を確かなものにしていこう
そう思った

0 件のコメント:

コメントを投稿