2019年12月13日金曜日

電車での過ごし方



今週は東京での仕事や用事が多く
片道約2時間の距離を電車とバスで
数回移動した




横浜から東京へと毎日出勤している
友人が数人いるのでその苦労を聞い
てはいるが、本当に大変な事だ




私にとっては満員電車とは日常では
ないので少なからずの緊張感がある




だが今週は回数が多かった事もあり
いつもより周りを感じる余裕があった




電車の中の過ごし方としては
スマートフォンを見る
ゲームをしている
寝る
本を読む
イヤホンやヘッドホンで何かを聴く
ほとんどの人がこのどれかだ




中でも多くの人がスマートフォンを
見て過ごしているのだが、その中で
どうしたものか、画面を見ながら
鼻の中に大胆に指を入れ、モソモソ
やっている人が割と多い事に気がつ
いてしまった




初めて遭遇した時には、あまりの
大胆さに、まさか!?と衝撃だった
しかも男女問わずにいる




あんまり見てはならないと心を制御
するが視野で見える
うーん、あの指の行方はどこに?
などと気になってしまう




どうしてこうなってしまったのか考えると
スマートフォンに夢中になりすぎて
素の状態になっている事が原因だと思う
稀にもともと気にしない人もいるだろう




素の状態とはここまで無防備に自分を
さらけ出してしまうものなのか




この満員電車の中で素でいられるとは
ある意味リラックスしているのかな・・
頭で思考が渦巻く




だが私も人の事ばかり言っていられない
満員電車に長時間乗れば、座れたとして
もやはり疲れてしまい姿勢は崩れる




腰や肩が痛いと身体の不調に気がついて
やっと姿勢が崩れていた事が原因だと
気がつくのだ




骨盤を立てて姿勢を整え、目を閉じる
しばらくすると両サイドに座った人も
姿勢を正すのを感じる




リラックスするのと素である事は違う
リラックスとはむしろ正しい姿勢でなく
ては出来ない




姿勢を維持するとは疲れる事なので
しばらくすると崩れてくるが
何度も気がつきその度に正し直す




それでいい
いつだって気がついた時にやり直す
その繰り返しの連続だ





0 件のコメント:

コメントを投稿