2020年6月16日火曜日

魔法をかける


本日は2週間ぶりのハイヒールの
レッスンであった




間が空いてしまうと必ずと言って
いいほど身体の状態が悪くなるので
今回は気をつけていたつもりが
秩序がない程にめちゃくちゃだった




だが途中、少し先生とお話しした後
身体を動かすとスッと動いた




先生も
みどりさん、急に変わりましたね
何を意識されましたか?と仰ったが
いつもならこれかな?と思い当たる事
があるが、ただ憑き物が取れたような
魔法のような瞬間だった




ASAMI先生と時を過ごすと
こういった魔法が多々あり
私は親愛を込めて先生を魔法使いと
お呼びする事がある




先日クライアントが
ハイヒールで歩いた後に
このような事を仰った




どんな体型の人でも誰でも
この動きで美しく見えてスゴい
この動きを作り上げた
ASAMI先生は天才だ




全くその通りだ




ASAMI先生は歩くという行為を
芸術に変えた




加えて言うならば
この動きで歩くのなら
どんな服装をしていても美しく見える




もちろん美しいドレスを着ていれば
更に美しく見えることは間違いない




だが敢えて言おう




この動きで歩けばどんな服装でも
今よりずっと美しく見えるのだ




美しく見えるのと美しいとは
また違った意味になるのでそれは
この場では述べないが
本当に美しく見えるのだ




以前も綴っているが
私はレギンスにタンクトップで
ハイヒールのエクササイズをする




ASAMI-PARIS的にはアウトな姿だが
最高にかっこいいレギンス姿の私だ




美しいドレスを着てガニ股よりも
よっぽどこの方が良いとすら思う




ダボっとした麻袋ファッションでも
この動きで歩けば
今より美しく見えるだろう




何故なら全身を美しく使う
理論があるからだ




どこか一か所だけではなく全身
指の先の先まで意識しながら歩く




そのようにして動けば
今より美しく見えないわけがない




ここに魔法がある




今より美しくなったら
もっと美しくなりたいと願うだろう




美しい人を前にすると
自分も美しくなりたいと願う




そしてそのように行動するのなら
美しく変わっていくしかなくなるのだ





0 件のコメント:

コメントを投稿