2020年6月5日金曜日

感情に巻き込まれないように



歩いていると100メートル程先の
横断歩道でじっとこちらを見ている
女性がいた




どうしたのかなと思いつつ近づいて
いくと、慌てたように手をあげて
横断歩道を渡り、立ち止まってやはり
こちらを見ている




更に近づくと、何か言葉を呟き
こっち?あっち?とジェスチャーで
進行方向を尋ねるので方向を教えると
軌道に入らないよう、身体を大きく
動かして私を避けた




様子がおかしいと心配していたが
私とすれ違いたくなかったようだ




普通の広さの道路、歩道も広い
歩く人は私とその女性のみ




こんなにあからさまなことを
しなくても、もっとスマートに
避けることができるだろうに・・




ウイルスが怖い故の行動だとは思う




ウイルス対策とは個々の違いもあるし
油断するのも良くはないと思う




だが、まるで私がウイルスのような
扱いをされるとなると
穏やかな気持ちにはならない




だが
心の中にウイルスの恐怖が
巣食ってしまったのかもしれない




そう思うと
そんな状態で外出するのは
さぞ辛いだろうと思った




差別と偏見は恐怖により生まれるが
何にどれくらい恐怖を感じるかは
人によって違う




まさか自分がただ歩いているだけで
恐怖を与える存在になるとは思わない




正直に言えば、はじめはムッとした




だが考えてみれば対して
ムッとする事もないのだ
ウイルス扱いされたと
私が勝手に思っただけだ




瞬時に気持ちを切り替える事で
相手の恐怖に巻き込まれずに済む




自分の心を守る為に気持ちを
切り替える事で
相手を思うことまでできる




明日と明後日のブログはお休みします
次の更新は月曜日の予定です




どうぞ良い週末をお過ごしください





0 件のコメント:

コメントを投稿