2020年6月11日木曜日

思いの中にある願い


私の親友は札幌に住んでいるが
こちらに引っ越してきてからも
年に何度かは会っていた




だが今年はまだ会っていないどころか
この状況でいつ会えるのかも
わからないと思っていた




嬉しい事にオンラインの環境が整い
今までの字や声だけの交流から
顔を見て話せるようになった




そうするとどうだろう
この便利さに慣れてしまい
回線のわずかな時差がもどかしくなる




置かれている状況で最大限の事を行い
それが叶う現実に感謝をしなくては
ならないのかもしれない




だが時には自分の感情を否定せず
思いの中にある願いを見つめる




回線がもどかしいほどに
会いたい人がいるのだという思い




思いの奥にある願い




刻々と移り変わる時の中で
いつも私は本当の願いに
気がついていたい




決して後悔しないように






0 件のコメント:

コメントを投稿