2020年6月4日木曜日

いつでもイエスと言えるか


駆け出しのヨガインストラクターの
頃は経験もなく、同期と一緒にまず
早朝にコミュニティレッスンという
ものを行った




これは私の出身スタジオではインスト
ラクターになりたい人は必ず通る道で
これのおかげで私たちは度胸をつけた




初めのうちはレッスンもあまりなく
一つのクラスについて慎重に練り上げ
ていけたが、もし急に今ここでレッスン
をはじめて下さいとあの時に言われたら
正直にあまり上手くは対応できなった
だろう




そのコミュニティクラスを一歩出ると
私が新人などという事は来てくださる
方は知らないので、身体について悩み
を次々に仰り、当たり前だが、それに
対応していかなければならなかった




高度な質問やわからない事については
今はわからないので調べておきますと
対応することも何度もあった




こうして回を重ね、いつ頼まれても
その場で頼まれても、ヨガのレッスン
ができるようになった




だがやはりこれも間が空いてしまえば
その限りではない




ではハイヒールコーチである
今の私はどうだろうか




今、この場でレッスンを頼まれても
行うことができるだろうか




いつでもイエスと言える自分であるよう
日々怠ることのないように精進したい





0 件のコメント:

コメントを投稿