2019年8月21日水曜日

ハイヒールを履く事を躊躇している方へ



私がハイヒールを履くのは結婚式に出席するなど
履かざるを得ない時のみだった


その限定した時間でさえも足は痛み
早く脱ぎたいとばかり考えていた



結婚式出席の為のハイヒールを買いに行った時には
まあ、これならいいんだろう
ベーシックな形なので履き回し出来るだろう
といった理由で購入を決めた



そのハイヒールは履かない時には
箱に入れられひっそりと身を潜めていた



そんな私だがコンサルティングを受ける事を決め
レッスンの為に
もう少しヒールの高いものを求めて買い物へ行った



私がハイヒールレッスンに選んだ最初の靴は
Anteprimaの8.5センチのハイヒールだ



なぜこれを選んだのかと言うと
私の行ったデパートの靴売り場では
私が希望していたポインテッドトゥーの
8.5センチのヒールで足に合うのは
このハイヒールだけだったからだ


そんな理由で買ったハイヒールだが
履いた瞬間
私の心は少しフッと上昇した


Anteprimaのそのハイヒールは
同ブランドのワイヤーバッグにもあしらわれている
小さな花のモチーフが踵に散りばめられていて
最初はそのラブリーさがちょっと嫌だな
などと思っていたのに
いざ履いてみるとなんだか心が踊ったのだ



ただやはり普段の私の趣味とは違うし
服装にも会わないしと
その気持ちをあまり大切には扱っていなった



時間をおかずにまた買い物へ行き
そこで以前から憧れがあった
Jimmy Chooの10センチのハイヒールを手にし
自分への誕生日プレゼントとして買った



私にとってエレガントなハイヒールを履く事とは
普段の私の生活と華やかな社交界くらい
別世界の事であった
それくらい違う事で
自分には関係のない事だと思っていた



それが今は
私の日常に縁のないと思っていた
美しいハイヒールがそこにある


足を入れるたびに
以前よりスッと長く伸びて美しく見える自分の脚



私の脚は
残念ながら細くも長くもないが
自分史上最高に長く細く
美しく見える脚がそこにあるのだ



ハイヒールコーチの卵としては
微妙な言葉かもしれないが
履くだけで美しく見える
これだけでもハイヒールを履く価値がある



自分の脚が美しいと思える瞬間を作ってくれる
それだけで価値があると思った



ただ、ハイヒールを履いて立っているだけ
という訳にもいかないので
やはり美しく歩けなければならない



履いて美しく
歩いてさらに美しい


なんで今まで履かなかったんだろうと
後悔するほどに
ハイヒールを履いた脚とは美しい



もしハイヒールを履いてみたいと思いながら
躊躇されている方がいたら試してほしい
美しいハイヒールを履いた自分を鏡で見る事を


必ず美しい自分と出会えるはずだ






0 件のコメント:

コメントを投稿