2020年9月3日木曜日

運転も美しく

家から約2分のところにバス停があり

行き先の地名も大分おぼえてきたので
最近よく利用する




回数を乗るようになって気がついた事
あっという間に到着すると感じる時
なんだか息苦しく少し車酔いのよう
感じる時がある事
今まではそれをボンヤリと捉えていた




バスに乗り込む際、挨拶をするのだが
先日乗ったバスの運転士さんは格別に
丁寧で気持ちの良い挨拶を返して下さり
その丁寧で美しい言葉と優しい声に心を
掴まれた




停留所で止まる度に全員に丁寧に挨拶し
発車する時も美しい言葉で丁寧に告げる



そして気がついた
発車する時も
停車する時も
スムーズで全くブレーキやアクセルを
感じないのだ




おかげでとても気持ちよく到着し車酔いの
ような気持ち悪さも感じなかった





あんな大きな車体を少しもガクガクせずに
停車できるとは素晴らしい
そこに美学が見て取れた




それからというもの
バスの運転士さんの挨拶と運転の関係に
ついて気をつけてみると当然予想できる
結果となった




丁寧に挨拶する方は運転もやはり丁寧
だった




心と言葉は繋がっている
言葉と行動も繋がる




美しく働くとはこのような事の積み重ね
なのだと感じた



2019年11月のblogより

0 件のコメント:

コメントを投稿