2020年9月24日木曜日

サントーシャ 足るを知るという事



夏休みが明けて最初のレッスンは
愛するクライアントのC様との時間




C様は私の初めてのクライアント様であり
私にハイヒールコーチとしての成長の機会
を与えてくださる美しくとても温かい方




最初のレッスン
そして長い休み明けのレッスンを
こうして素晴らしい方と過ごせる
私は何と幸せだろう




ヨガの教典にはサントーシャ
足るを知るという教えがある




それは一般的には今あるものに満足し
感謝しましょうという概念である




だが先日お会いしたヨガの師匠は
このサントーシャはそんな単純な事ではない
僕はそう思うのだよと話してくださった




人は自分の能力を最大限に使った時
幸せになり、満足ができる




今の状況に甘んじて感謝する事
それが足るを知るなんて
そんな薄っぺらな事ではないんだ




あなたは
自分を何パーセント発揮しているんだい?
そんなもんじゃないでしょ?
自分の才能を出し惜しみはしてはいけないよ




あなたが最大限に才能と能力を発揮した時
自分も周りの人も幸せになり
人と自分を役立てる事で人は満足するんだよ
そう仰った




今の幸せに感謝しつつ
だけどそれだけに甘んじる事なく
さらに技術を向上させる事、学ぶ事で
私だけではなく
クライアントの皆様も幸せになる




私は私を最大限に役立てていく




そう誓った夏休み明けのレッスンであった




0 件のコメント:

コメントを投稿